コラボ第2弾登場! マツダ国内生産累計5000万達成記念もみじ饅頭が登場

ファン垂涎のメッセージカードはシークレットもある!

 マツダと、広島の銘菓として親しまれるもみじ饅頭を販売するにしき堂は、コラボレーション商品の第2弾「マツダ国内生産累計5000万台記念パッケージもみじ詰合せ」を発売した。
もみじ饅頭

 広島県にゆかりのある両社は、広島にちなんだこだわりの商品で多くの方に笑顔になってほしい、そして広島の魅力を全国に届けたいとの思いからこの企画がスタート。今回はマツダの国内生産累計5,000万台達成記念にちなみ、広島県の銘菓であるもみじ饅頭で再びコラボを果たした。

 この商品は、マツダの歴史的名車のサイドビューをデザインしたオリジナルの化粧箱に、にしき堂自慢のもっちりとした食感が特徴の「生もみじ」と「もみじ饅頭」を詰合せにしたもの。

 味は、生もみじがこしあん2個/粒あん1個/抹茶1個、もみじ饅頭はこしあん1個/粒あん1個/お餅1個/お芋1個。中にはカードも入っており、両社の思いが込められたメッセージと、化粧箱に描かれた名車と「シークレットカー」の計6台のうち、いずれか1台のデザイン画が書かれている。

 販売価格は税込1000円で、2019年3月31日まで販売される予定。にしき堂 光町本店、直営店、にしき堂オンラインショップで購入することができる。

●にしき堂オンラインショップ
https://www.nisikido.net/

画像ギャラリー