名機RB26を守るスカイラインGT-R用ニスモ製オイルクーラーがリニューアル

名機RB26を守るスカイラインGT-R用ニスモ製オイルクーラーがリニューアル

違和感のない装着はさすがワークス製

 日産車のカスタマイズパーツなどを手がけるニッサンモータースポーツインターナショナル(以下:ニスモ)は、今もなお人気の高いスカイラインGT-R用空冷式エンジンオイルクーラーキットをリニューアルし、14万5000円(税抜き)で発売した。

 コアへの空気の導入と抜け性能を向上させるため、従来品よりも小型で熱交換量に優れたコアを採用。また、効率よくコアへ空気を導くことが可能になる、密閉性の高いエアガイドを新規に設定した。車種ごとに導風効率の高い最適なレイアウトとすることで、冷却効率を高めている。ニスモ

 コア本体はマットブラックで、ニスモのロゴが刻まれる。サーキット走行を楽しむユーザーの多いクルマだけに、愛車を保護する上でもつけておきたいアイテムだろう。R33とR34に関しては、ニスモ製バンパー装着が前提となるため、注意が必要だ。

 仕 様  :空冷式
コアH140×W294×D50(mm)19段/アルミ製
エアガイド・アルミ製、要組立(リベットどめタイプ)
ホース(フィード、リターン)ステンレスメッシュホース
#10コネクター取り付け済み
キット内容:オイルクーラーコア
エアガイド(組立式)
ステンレスメッシュホース(フィード、リターン)
オイルフィルターブラケット
取り付け用付属品一式
適合車種 :スカイラインGT-R
BNR32   :全車
BCNR33 :NISMOフロントバンパー(62022-RN596)装着車 ※
BNR34  :NISMOフロントエアロバンパー(62020-RNR45)及び
NISMOフロントバンパースポイラー(Z-tuneタイプ)(62020-RSR46)装着車 ※
※標準のバンパーには装着できません。
価格   :14万5000円(本体価格)

画像ギャラリー