フォーカルのオーディオで極上サウンドが味わえる「ルノー トゥインゴ テンポ」が登場!

フォーカルのオーディオで極上サウンドが味わえる「ルノー トゥインゴ テンポ」が登場!

わずか150台のみが上質なサウンドを堪能できる

ルノー・ジャポンはリヤエンジン・リヤドライブを採用するコンパクトカー「トゥインゴ」に、フランスのオーディオメーカーのフォーカルサウンドセットを搭載した限定車を発表した。150台限定となる「トゥインゴ テンポ」の詳細をみていこう。

コンパクトカーとは思えぬ実力を発揮するトゥインゴは、0.9リッターターボエンジンにゲトラグ製6速EDC(DCT)を組み合わせたことで、ストレスフリーな走りを披露する。最小回転半径4.3mと非常に小回りの効くクルマだけに、日本のような細い裏路地や狭い駐車場、Uターンといった場面でその性能を体感できるだろう。トゥインゴ

さて、今回設定された「トゥインゴ テンポ」に搭載されるのは、世界を代表するフランスのオーディオメーカーである“フォーカル”の最上位システム「Focal Music Premium」。ツイーター、サブウーハーを含む、5スピーカーサウンドシステムを採用することで、迫力ある重低音から鮮やかな中・高音域まで臨場感溢れるパワフルなサウンドを奏でる。トゥインゴ

ボディカラーは。トゥインゴ初採用となるノワール エトワールメタリック(黒)と、カタログモデルに設定されているブランクリスタル(白)の2色を設定。ボディサイドには専用のストライプを採用し、ボディラインを強調している。トゥインゴ

インテリアは前席にシートヒーター付きレザー調×ファブリックコンビシートを採用。安全装備の車線逸脱警報を標準化した点も見逃せない。価格はインテンスよりも5万円高の税込み199万円。設定台数はそれぞれノワール エトワール メタリック 60台、ブラン クリスタル 90となっている。トゥインゴ

専用装備は下記の通り。

フォーカルサウンドセット Focal Music Premium(ツイーター、サブウーハー含む5スピーカー)
LWD(車線逸脱警報)
プライバシーガラス
フェンダーモール&サイドスカート
ブリリアントブラックドアミラー
16インチアロイホイール
・グレー内装トリム
・レザー調×ファブリックコンビシート
・専用サイドストライプ
前席シートヒーター
キッキングプレート
助手席チャイルドシート ISOFIX アンカー

画像ギャラリー