アオシマから「1/24スケールトヨタ・セリカ TA64’85 ラリー仕様」が登場

アオシマから「1/24スケールトヨタ・セリカ TA64'85 ラリー仕様」が登場

2種類の仕様が選べる2in1キット

プラモデルメーカーの青島文化教材社から、マカオの模型メーカーBEEMAX社と共同開発を行った「1/24スケールトヨタ・セリカ TA64 ’85 ラリー仕様」が12月に発売される。税抜き4200円。トヨタ・セリカ TA64

1983年から始まったグループB規定(12カ月で200台生産されることが条件で、大幅な改造が可能なクラス)に合わせて登場した3代目セリカ。大きく張り出したブリスターフェンダーにワイド&ローボディが印象的だ。トヨタ・セリカ TA64

今回アオシマから登場するキットは「1985年ハスペンゴウラリー仕様」と「1984年オマーンラリー仕様」のどちらかが選択可能な2in1キットとなっている。「オマーンラリー仕様」では、ゼッケンが4番と5番が選択可能。ラリー会場ごとに異なるホイール(2種付属)も再現している。また、8本スポークホイールは新規金型から製作しているため精密に作られている点も注目したい。トヨタ・セリカ TA64

さらに、ディテールアップパーツも同時発売。より実車に近づけて仕立てることができる。こちらはエッチングシートのほかに、金属製アンテナ、布製シートベルトが付属されている。価格は税抜き2200円。トヨタ・セリカ TA64

※ 製品画像は組立済み・塗装済みの完成品見本です。一部に別売りのディテールアップパーツを使用しております。実際の商品とは異なる場合がございます。

画像ギャラリー