【試乗】レクサスESは誰が乗っても満足できる! 驚きの全方位性能を徹底リポート (3/3ページ)

新兵器のデジタルアウターミラーは熟成が必要

 ESでもう一つ話題にもなっている、デジタルアウターミラー。重要保安部品に関するのでハッキリと言おう。いまはオススメしない。とくに夜道を走る頻度が高い方には、なおさらオススメしない!

レクサスES

 理由はいくつもあり、まずモニターが近いので、瞬間的に焦点が合いづらく目が疲れやすい。またモニター画像では、片目で見ているかのごとく、対象車との距離感が直感的につかめない。さらに画素数が低いので、昼は問題ないが夜になると後方車両の識別などがし辛い。そして、車両横の死角部の把握がし辛い。

レクサスES

 サイドミラーが生じる風切り音低減や、交差点などで歩行者を隠す死角が少ないとか、雨の日のクリアな視界など、魅力は多いし、将来のARへの展開などまで踏まえたら絶対に必要になるアイテム。しかし今の完成度では、デジタルインナーミラーのように既存のミラーも設けて映像がミラーを使うか環境に合わせてオーナーが使い分けできるようにするべきだろう。

レクサスES

 慣れれば使える…これも一理あるし、革新的なアイテムなので多少は慣れを要するのは仕方ないが、需要保安部品において今の“使いこなし”が要求されるレベルはなしだ。

 こんな書き方をしておいて都合の良い発言をするが…とは言っても、将来は絶対に必要なので、レクサスには進化&熟成をお願いしたい。

レクサスES

画像ギャラリー