トヨタ・プリウスが大幅変更! やり過ぎスタイルが大人しくインテリアはPHV風に【LAショー】

トヨタ・プリウスが大幅変更! やり過ぎスタイルが大人しくインテリアはPHV風に【LAショー】

4WDのシステムにも変更が加えられた

 不評の声もあった特徴的なエクステリアデザインから変更し大人しいデザインにリフレッシュ。同時にリヤコンビネーションランプ&リヤバンパーのデザインも変更された。プリウス

 インテリアも刷新され、PHVにオプション設定されている縦長の11.6インチモニターがプリウスにも設定。プリウス

 また先進安全運転支援システム「Toyota Safety Sense」が全車標準装備となったのも嬉しいポイントだ。プリウス

 4代目モデルより設定されたAWDモデル「E-Four」もシステムに変更が加えられ「AWD-e」という名前となった。リヤモーターが発進時のみならず、69km/hまで駆動力を発揮する。雪道などをより安心して走れるようになったのである。プリウス

画像ギャラリー