STIのノウハウを注ぎ込んだコンプリートカーの最新作「S209」がデトロイトショーで公開!

STIのノウハウを注ぎ込んだコンプリートカーの最新作「S209」がデトロイトショーで公開!

最強のWRX STIは今回も完売必至!

 スーパーGTやドイツ・ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦する、スバルのモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(略称:STI)。同社はWRX STIをベースにした人気コンプリートカーシリーズの最新モデルとなる「S209」が、2019年1月14日(月)からアメリカ・デトロイトで開催される2019年北米国際自動車ショー(通称:デトロイトモーターショー)に出展すると発表した。

 Sシリーズは、歴代インプレッサやWRXのSTIをベースに開発。先代モデルのS208は、約630万円〜という高額ながら多数の購入希望者がディーラーへ押し寄せたほどの人気ぶり。専用チューニングが施されたEJ20ターボエンジンのほか、レースで培ったノウハウを惜しみなく注いだスバルファンにはたまらないモデルである。

 もはや究極と思われたS208を上回ってくることは間違いないだろう。はたしてどのような仕様になるのか? 現地時間1月14日午後0時40分(日本時間:1月15日(火)午前2時40分)に、STIの平川良夫社長がプレスカンファレンスを実施予定だ。

画像ギャラリー