Honda車のある生活をテーマにブース展開! ホンダアクセスが東京オートサロン出展概要を発表

Honda車のある生活をテーマにブース展開! ホンダアクセスが東京オートサロン出展概要を発表

さまざまなホンダ車のあるライフスタイルを提案

 ホンダ車のカスタマイズアイテムを提案するホンダアクセスは、1月11日(金)〜13日(日)の3日間、千葉県・幕張メッセで開催される東京オートサロンに出展する。今年のブーステーマは「楽しみ上手な家族の家」。オートサロン

 ブース内では展示車ごとに「Honda車のある生活」を楽しむライフスタイルを表現。5台のコンセプトカーを披露する。ホンダアクセスの従業員活動である「N ぁb.(エヌラボ)」の社内公募で選ばれたアイディアを具現化したステップワゴンベースの「Well concept(ウェル コンセプト)」、大きな丸型ヘッドライトが特徴的なS660 Neo ClassicをベースにModuloの上質な走りをプラスした「Modulo Neo Classic Racer(モデューロ ネオクラシック レーサー)」などが展示される。オートサロン

 そのほかにもシビック・ハッチバックがベースの「CIVIC VERSATILIST(シビック バーサタイリスト)」、N-VANベースの「TRIP VAN(トリップバン)」など、個性的なモデルばかりとなっている。オートサロン

画像ギャラリー