チューニングは走り屋やクルマヲタクだけの世界じゃない! 燃費向上のための改造とは (1/2ページ)

チューニングは走り屋やクルマヲタクだけの世界じゃない! 燃費向上のための改造とは

まずはメンテナンスをしっかり行うことが基本

 愛車の燃費をもう少し良くしたいとは誰もが思うことだろう。ただし、最近のクルマは元々いろいろな対策がしてあり、さらにアップすることは難しかったりする。それでも燃費を向上させる手はいくつかあるので紹介しよう。

 まず大前提となるのが、本来の調子を戻すということ。メンテ不良で燃費が悪化していては話にもならないので、オイルやエアクリーナーの交換などをしっかりと行い、初期化をしてやろう。

【関連記事】暖気や慣らしは必要? クルマに10年乗るなら新車時から守るべき行為5つ

燃費画像はこちら

 そのうえでのポイントだが、オイルを良いものにする。ただ良いものではなく、フリクション低減を謳っているものがベストだ。

名前:
近藤暁史
肩書き:
-
現在の愛車:
フィアット500(ヌウォーバ)/フィアット・プント/その他、バイク6台
趣味:
レストア、鉄道模型(9mmナロー)、パンクロック観賞
好きな有名人:
遠藤ミチロウ、岡江久美子

画像ギャラリー


新着情報