RAYS製20インチホイールにいま流行りの光モノ! 泥が似合わない三菱アウトランダーPHEV【大阪オートメッセ2019】 (1/2ページ)

RAYS製20インチホイールにいま流行りの光モノ! 泥が似合わない三菱アウトランダーPHEV【大阪オートメッセ2019】

スポーツウェアを意識した黄色のアクセントが効果的!

「STREET SPORT」という新たなカスタムスタイルを提案してきた三菱は、大阪オートメッセ2019に、エクリプス クロスの「STREET SPORT」に加え、アウトランダーPHEVの「STREET SPORT」も展示。

【関連記事】【試乗】SUVでも走りは極上! アウトランダーPHEVに感じたランエボの血

アウトランダー画像はこちら

 エクリプス クロスと同じく、ボディカラーはチタニウムグレーメタリックとブラックマイカの2トーンのボディカラーを採用。

アウトランダー画像はこちら

 フロントバンパーとリヤバンパー、サイドシルガーニッシュに、イエローのポイントをアクセントに使うのも統一したスタイル。アクティブでファッショナブル、スポーツウェアのようなコーディネーションでまとめている。

アウトランダー画像はこちら

 RAYSの20インチホイール「HFULLCROSS Rv5」にも、部分的にイエローのアクセントを加えているのが斬新だ(タイヤはADVAN Sport V105の245/40-20)。ブラックのルーフレールやフェンダーリップモールもプロトタイプで参考装着。

アウトランダー画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報