迫力のブリスターフェンダーは必見! 京商SAMURAIシリーズ最新作は1/18スケール三菱スタリオン

迫力のブリスターフェンダーは必見! 京商SAMURAIシリーズ最新作は1/18スケール三菱スタリオン

生産数はわずか700台のみのレアモデル!

 さまざまなモデルカーをラインアップする京商。同社の人気シリーズである、日本の名車を旧型から現行車までモデル化するSAMURAIシリーズの最新作として、1/18スケール三菱スタリオンGSR-VRが発売された。税込み1万8360円。京商

 ランエボに続く三菱車としてSAMURAIシリーズのラインアップに加わったスタリオンGSR-VR。3ナンバーサイズとなるブリスターフェンダーボディを採用しているが、その迫力を忠実に再現。ドア開閉機構は持たないものの、そのおかげでボディのシルエットは実車そのものといっていいほどの完成度だ。京商

 ドアが開かないためインテリアをじっくりと眺めることはできない。しかし、そんなインテリアも手を抜くことなくきっちりと作り込まれている。インパネのディテールはもちろん、スポーツシートの表皮など細部にまでこだわっているのがSAMURAIシリーズの特徴ともいえる。京商

 他のモデル同様に700台限定生産となる。オーナーはもちろん、三菱車好きや昭和の名車ファンは、ぜひ注目してほしい。

【製品概要】
京商サムライシリーズ
1/18スケール 三菱スタリオン GSR-VR ブラック

価格:1万8360円(税込み)
世界限定生産数:700台
素材:レジン(ポリウレタンなど)
ギミック:開閉機構なし

画像ギャラリー