何を選べばいいかわからない! 一般的なガソリンスタンドでできる洗車の種類と特徴とは (1/2ページ)

何を選べばいいかわからない! 一般的なガソリンスタンドでできる洗車の種類と特徴とは

ガソリンスタンドの洗車メニューはおもに3パターン

 愛車の洗車、どこでやっていますか? 自宅の前? コイン洗車場? 専門業者といろいろあるだろうが、やはりガソリンスタンドで洗車している人が多いのではないだろうか。

 ガソリンスタンドの洗車メニューには、ゲート型の洗車機を使ったドライブスルーの「セルフ洗車」と「手洗い洗車」、そして洗車機で洗って、拭き上げや車内清掃はガソリンスタンドのスタッフに任せる、「スタッフ洗車」の3パターンがある。

洗車

 もっともポピュラーなのは、セルフ洗車。セルフ洗車には、いくつかコースがあって、安価なシャンプー洗車なら300~400円。ワックス洗車なら、500~700円。泡洗浄+ワックスだと、1000円ぐらい。ポリマーやコーティング洗車だと1200円前後、ガラスコートまでやると2500円ぐらいになる。その他、プラス1往復、下部洗浄、ホイール洗浄などのオプションが、それぞれ+200~300円で追加できるのが一般的。

 セルフ洗車の最大のメリットは、短時間で手軽に利用できること。デメリットは拭き上げがセルフになるという点だ。

洗車

画像ギャラリー