クルマ好き男子激萎え! いくらクルマに詳しくなくてもあり得ない同乗女子のエピソード10選 (1/2ページ)

クルマ好き男子激萎え! いくらクルマに詳しくなくてもあり得ない同乗女子のエピソード10選

臭いやキズなどクルマにダメージを与える行為はNG!!

1)車内の楽しい雰囲気撃滅させるすぐ寝る女子

同乗女子

 せっかくのドライブなのに、「昨日の夜、遅かったから~」とか言ってすぐに寝てしまう女子。信頼してくれているのか? という見方もできるが、やっぱり、デートドライブは密閉された空間をふたりっきりで共有できるところがポイント。なのに、隣で寝ていられると、こっちはまるで運転手。

 とくに、ドライブ帰りの渋滞で、断りもなく寝てしまう女子はパッセンジャー失格。眠くても、眠い目をこすりながらがんばって起きて、こちらが眠くならないように気づかってくれる子がかわいい~。

2)車内で化粧するのは許せても香水をつける女子

同乗女子

 ドライブが朝早く、車内でお化粧のフィニッシュをするぐらいなら許す。しかーし、車内で香水までつけられると大迷惑。車内に香りが残り、いろいろと問題を引き起こすことも。

3)どこかで乗った高級車の自慢、元彼のクルマの話をする女

同乗女子

 こちらがクルマ好きを自称していると、その興味を引こうとして、自慢気にかつて誰かの横に乗った高級車列伝的な話ばかりされると萎えます。とくに、こちらがフツーの国産車なのに、「元彼がポルシェに乗っててさ~」みたいな話をする子は、即刻退場。

4)指輪やバッグの金具でボディを引っかく女子

同乗女子

 別に悪気があるわけじゃなくても、指輪やハンドバッグの金具をボディにガリガリやる子はデリカシーなし。そんなことぐらいでガタガタする男は小さい……とでも思っているのかも知れないけれど、キズを直すのにどれだけの手間、費用がかかるかわかってるのか! と言いたい。

5)助手席でLINEなどスマホをいじってばかりの女子

同乗女子

 助手席で寝てしまう女子以上に腹が立ち、萎えるのが、LINEなどに夢中で、ずーっとスマホをいじっている女子。これはほぼ脈なしと思っていい。こっちのクルマをタクシー代わりにしているのだ。

画像ギャラリー