オートテラスからホンダカーズ・ユーセレクトへ名称変更! ホンダが国内中古車事業の刷新を発表

オートテラスからホンダカーズ・ユーセレクトへ名称変更! ホンダが国内中古車事業の刷新を発表

より厳格化した基準で選ばれた高品質中古車を購入可能に

 ホンダは、幅広いユーザーのニーズに応えるべく、2019年10月より中古車に関する3つの取組みをスタートさせる。国内の中古車事業を刷新することで、より高品質な中古車を安心して購入することが可能となる。

 ひとつ目は、認定中古車制度の刷新だ。認定基準を厳格化し、「Honda 認定中古車 U-Select(ユーセレクト)」という新ブランドがスタートする。U-Selectの認定基準は、ホンダ車であること、修復歴がないこと、第三者機関による車両状態証明書が発行されていること、この3つの基準を満たしていることが条件だ。さらに、この3つの条件に加えて年式や走行距離などより厳しい基準を設け、クリアした車両はU-Selectプレミアムに認定。ユーザーのニーズに合った車両を提供することが可能になった。中古車

 ふたつ目は、この認定中古車制度の刷新に伴い、中古車販売店のチャネル名称と店舗のデザインを変更。販売店名称はこれまでのオートテラスから、Honda Cars・U-Select(ホンダカーズ・ユーセレクト)に生まれ変わる。同時に、店舗のイメージも従来のグリーンから、新車ディーラーのHonda Carsと同様の白基調へと変更する。なお、店舗の刷新は2020年3月末までに完了予定だ。

 そして、3つ目は中古車事業のネットワーク化だ。これまで各販売会社にて管理していた在庫情報をネットワーク化することで、全国のHonda Cars間のデータ連携を強化。これにより、ユーザーは全国から高品質なユーズドカーを購入することが可能になる。なお、このサービスは2020年夏頃からスタートする予定だ。

画像ギャラリー