【ムービー】オフロードを走っていることを忘れるほどの操作性! ジープ・ラングラーの「最強モデル」で極悪路に挑む

【ムービー】オフロードを走っていることを忘れるほどの操作性! ジープ・ラングラーの「最強モデル」で極悪路に挑む

悪路を知り尽くしたジープならではの装備も搭載

 丸型ヘッドライト、7スロットグリル、台形ホイールアーチやボクシーなフォルムなど伝統的なJeepスタイルを現代に色濃く継承しているジープ・ラングラー。なかでも悪路走破性を高めたモデルがアンリミテッド・ルビコンだ。

 3.6リッターの自然吸気V6エンジンを搭載し、8速ATを介してパワートレインを構成。前後のデフロック機能とSAWYBAR(アンチロールバー)オフ機能を備えるのもアンリミテッド・ルビコンならではだ。

 今回は中谷明彦さんが本格オフロードコースでこのクルマの実力を試す。動画でお届けしよう!

画像ギャラリー