VWポロTSIの特別仕様車が登場! 安全性や使いやすさを高めながら魅力的な価格を実現

VWポロTSIの特別仕様車が登場! 安全性や使いやすさを高めながら魅力的な価格を実現

インフォテイメントシステムやキーレスアクセスなどを装備

 フォルクスワーゲングループジャパンは2019年10月1日、コンパクトハッチバック「ポロ」の特別仕様車「ポロTSIコンフォートライン リミテッド」を追加設定し、発売した。価格は259万9000円(税込)。

ポロ

 2018年3月に導入した現行ポロはMQBモジュールによるクラストップレベルの高い居住性や安全性が評価されている。

 今回の特別仕様車はTSIコンフォートラインをベースに、LEDヘッドライトやスマートエントリー&スタートシステム「キーレスアクセス」に加え、フォルクスワーゲン純正のインフォテイメントシステム「ディスカバープロ」を標準装備し、安全面と使いやすさを向上した。

ポロ

 インテリアにはレザーマルチファンクションステアリングホイールを使用したほか、エクステリアには専用デザインのアルミホイールを装備しながらも、魅力的な価格を実現。

ポロ

 また、オプションでセーフティパッケージを選択することができる。パッケージには全車速追従機能付きのアダプティブクルーズコントロールACCや駐車支援システム「パークアシスト」、ブラインドスポットディテクション、パークディスタンスコントロール、オプティカルパーキングシステム、リヤトラフィックアラートを装備した。セーフティパッケージの価格は12万1000円(税込)。

画像ギャラリー