2020年1月にマイナーチェンジ! 進化するホンダ・シビックがホームページで先行公開

2020年1月にマイナーチェンジ! 進化するホンダ・シビックがホームページで先行公開

ボディカラーの新色追加やスポーティな新デザインが明らかに!

 ホンダは2020年1月にマイナーチェンジを予定しているシビックシリーズの「シビック セダン」と「シビック ハッチバック」をホームページで先行公開した。

 シビックは2017年に現行モデルを発売。上質な走行性能を備えたセダンやよりスポーティさを際立たせたハッチバックを展開し、好評を得ている。

【関連記事】ファミリーマンよ、夢を諦めるな! 1台で家族サービスがこなせる隠れスポーツモデル5選

シビックの改良モデルをホームページで先行公開画像はこちら

 今回のマイナーチェンジではエクステリアデザインを変更。従来モデルよりもよりスタイリッシュに仕立てられている。また、メーカーオプションとなるトップロードサンルーフをハッチバックに設定することで、より洗練されたデザインを追求した。さらに、コックピットをスポーティに演出するコンビシートを標準装備したほか、ETC2.0車載器も装備する。シビックの改良モデルをホームページで先行公開画像はこちら

 ボディカラーにはセダンで既存色であるプラチナホワイト・パールをハッチバックにも追加。そのほか3色を新たに用意し、ハッチバック向けに5色、セダン向けに6色を展開する予定だ。

新型シビック特設サイト
https://www.honda.co.jp/CIVIC/

画像ギャラリー