LED追加で利便性向上! 三菱エクリプス クロスが一部改良を実施

LED追加で利便性向上! 三菱エクリプス クロスが一部改良を実施

特別仕様車はルーフもブラックでトータルコーディネート

 三菱自動車は、クロスオーバーSUV「エクリプス クロス」を一部改良して発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、258万6100円〜352万1100円。

 今回のおもな改良点はインテリア。フロントドアの各所(インナードアハンドル/ドアグリップ/ボトルホルダー)にLEDインテリアイルミネーションを採用。アンバーカラーの間接光により、上質かつ夜間の利便性を向上させている(Mグレードを除く)。

 また、特別仕様車のブラックエディションは、室内天井やAピラーなどをブラックへ変更し、室内全体をブラックで統一。さらに、アクセルとブレーキにアルミペダルを採用したことで、さらにスポーティなインテリアに仕立てられている。

【関連記事】【試乗】意のままにコントロール可能! 三菱エクリプスクロスが雪上で見せた衝撃の走り

エクリプスクロスが仕様変更画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報