海外モーターショー会場が続々とコロナウイルス感染者の収容施設へ! 転用のない日本は海外から見ると異質 (1/2ページ)

海外モーターショー会場が続々とコロナウイルス感染者の収容施設へ! 転用のない日本は海外から見ると異質

各国で開催予定のモーターショーは延期が決まっている

 テレビのニュース番組では、連日新型コロナウイルスに関する報道で大半の時間が割かれている。事態が深刻なだけに当たり前といえば当たり前の話。

 新型コロナウイルスはいまや全世界に蔓延しており、日本国内についての報道のほかに、世界の状況などについての報道にも、多くの時間が費やされている。そのような海外の状況に関する報道を見ていると、映像のなかに見慣れた建物を見かけることがある。それは、各国で開催されているモーターショーの会場となっているコンベンションセンターである。ここでは目に留まった施設をご紹介しよう。

 まずはニューヨーク市内、マンハッタン島にある“ジャビッツセンター”。毎年春に開催されるニューヨーク国際オートショーの会場となっている。

世界のコンベンションセンター

 以前は地下鉄最寄り駅もなく、マンハッタン島にありながら、やや不便な場所であったが、いまでは地下鉄が延伸され最寄り駅ができ、周辺の再開発も活発化している。いまは、2000人収容可能な臨時病院となっている。なお、ニューヨークショーは開催延期となっており、8月下旬に開催予定となっている。

画像ギャラリー