フォルクスワーゲンの人気ミニバン・トゥーランに装備を充実させた限定車「リミテッド」登場

フォルクスワーゲンの人気ミニバン・トゥーランに装備を充実させた限定車「リミテッド」登場

R-Line限定のボディカラーも特別に採用!

 フォルクスワーゲングループジャパンは、7人乗りミニバン「ゴルフ トゥーラン」に安全装備や機能的な装備を標準化した限定車「ゴルフ トゥーラン TSI コンフォートライン リミテッド」を8月21日(金)より300台限定で発売する。メーカー希望小売価格(税込み)は、404万2000円。

 コンパクトなボディと運転のしやすさから人気のゴルフ トゥーラン。エントリーグレードであるTSIコンフォートラインをベースに、純正インフォテイメントシステム「ディスカバープロ」やリヤビューカメラなどを標準装備。

【関連記事】11年ぶりにVWトゥーランが広さとスポーティを押し出し全面改良

純正インフォテイメントシステム「ディスカバープロ」画像はこちら

 また、LEDヘッドライトや3ゾーンフルオートエアコン、アレルゲン除去機能付きフレッシュエアフィルター、スマートエントリー&スターターシステム、サンブラインド、シルバールーフレール、16インチアルミホイールといった装備を標準化するアップグレードパッケージも特別装備として採用した。

トゥーランのLEDヘッドライト画像はこちら

 そのほか、パワーテールゲートやパークディスタンスコントロール、前席シートヒーターといった機能アイテムも標準化し、ユーザーにとって嬉しい装備が満載の1台に仕立てられている。ボディカラーは、これまでR-Line専用カラーだったインジウムグレーメタリックを特別採用している。

ティグアンの電動リヤテールゲートのイメージ画像はこちら

画像ギャラリー