和をモチーフにした特別なシトロエンC3「INSPIRED BY JAPAN COLLECTION」発売

和をモチーフにした特別なシトロエンC3「INSPIRED BY JAPAN COLLECTION」発売

フランスのデザインチームが監修した特別な3種

 グループPSAジャパンは、コンパクトハッチバック「C3」をベースに、日本独自のカラーアクセントを与えた特別仕様車「C3 INSPIRED BY JAPAN COLLECTION」を発売した。税込価格は256万9000円。

 個性的なフロントマスクやボディサイドのエアバンプなどで特徴的なスタイリングをもつC3に、日本ならではのカラーリングを与えたオシャレな特別仕様車。今回のモデルが誕生したきっかけは、シトロエンのブランドのタグラインである“Inspired by You”に象徴される開発姿勢。ユーザーのライフスタイルなどにインスピレーションを得て車両開発を行っているが、その理念を日本のユーザーに特化させて企画・開発されたのがINSPIRED BY JAPAN COLLECTIONだ。

 日本の独特の色彩表現をモチーフにしたカラーリングが施された、3種類のモデルが用意されている。内装も、人気の高いキャラメルエディション同様にブラウンのテップレザーを採用した、特別な仕様である。

【関連記事】本当にお買い得なのか? 特別仕様車の中身を徹底分析

C3限定車のインテリア画像はこちら

 具体的には、フォグランプベゼル、エアバンプ、エアバンプアクセント、ドアミラー、ルーフステッカーを特別カラーでコーディネート。アーモンドグリーンのボディカラーに用意したHisui(翡翠)は、フォグランプベゼルとエアバンプをブロンズに、ルーフステッカーはブロンズ&ブラックでペイント。

Hisuiのルーフ画像はこちら

 サーブルのAnzu(杏)は、フォグランプベゼルとエアバンプをマットオレンジ、ルーフステッカーはオレンジ&ブラック。

Anzuのスタイリングイメージ画像はこちら

 ブラン バンキーズのSuzuri(硯)はフォグランプベゼル、エアバンプ、ドアミラーをタプナード(グレー系)、ルーフステッカーはタプナード&ホワイトで仕立てられている。なお、このカラーリングは日本市場独自のものとなる。

Suzuriのフロントスタイリング画像はこちら

画像ギャラリー