キャデラックXT5とXT6プラチナムの一部改良モデルが登場! 外装色を追加して個性をアピール

noteで書く
キャデラックXT5とXT6プラチナムの一部改良モデルが登場! 外装色を追加して個性をアピール

2モデルの外装カラーにスタイリッシュな新色を追加した

 ゼネラルモーターズ・ジャパンは2021年1月16日、世界的ベストセラーSUV「キャデラックXT5」とラグジュアリーSUVの「キャデラックXT6プラチナム」の一部改良モデルを発表し、価格を改訂して発売した。メーカー希望小売価格(税込み)はXT5が785万円、XT6プラチナムが885万円。

 XT5とXT6にはパワフルな3.6リッターV6エンジンと、新設計された9速オートマチックトランスミッションを搭載する。

 今回の改良でXT5にはエクステリアカラーに新色3色を導入した。標準カラーとしてシルバーグレー基調のサテンスティールメタリックを、有償ペイント色としてダークムーンブルーメタリックとインフラレッドティントコートを設定し、全6色をラインアップする。

【関連記事】「シボレー」「ビュイック」「キャデラック」など最盛期は8ブランド! GMが1メーカーで多ブランドをもつ理由

XT5画像はこちら

 さらに、足元をよりスタイリッシュにみせる20インチ6スプリットスポークのダイヤモンドカット&ダークアンドロイドサテンフィニッシュのホイールを新たに装備。スタイリッシュな個性を訴求し、精悍なデザインにさらに磨きをかけた。

XT5のホイール画像はこちら

 XT6プラチナムの改良モデルでは、濃紺のダークムーンブルーメタリックと落ち着きのあるグレーのワイルダーメタリックの新色2色を追加し、全5色をラインアップした。また、エクステリアカラーで設定していた有償/無償カラーの区別を外し、カラー選択の自由度を高めた。

XT6プラチナム画像はこちら

 ほかにも、先進の安全装備機能としてヒルホールド&スタートアシストを追加している。

XT6プラチナムの走り画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報