オンナが「改造」して何が悪い! 「映え」と「効果」を両立したクルマの女子向けカスタム5つ (1/2ページ)

オンナが「改造」して何が悪い! 「映え」と「効果」を両立したクルマの女子向けカスタム5つ

走行中の安定感や乗り心地、燃費アップにつながるアイテムも!

 身の回りのいろんなモノに使われる、「カスタムする」もしくは「カスタマイズする」という言葉。女性にとっては、収納家具だったり洋服だったり、化粧品やサプリメントなんかにも、自分の肌や求める美容効果に合わせた調合ができるモノが登場したりしていますよね。

 でもそれがクルマのカスタムと聞くと、いきなりちょっと敷居が上がってしまう印象ってありませんか? ギラギラしてたり、イカつい雰囲気になったり、「なんか私には関係ない世界の話かも」なんて思っている女性も多いかもしれませんね。

 たしかに、なかにはそういったイカついカスタムもありますが、じつは見た目を変えるだけじゃなくて、運転しやすくなったり、安心感がアップしたり、使い勝手がよくなるような、女性にも優しいカスタムもあるんです。今回はそんな、ぜひ女性にトライしてほしいオススメのカスタムをご紹介したいと思います。

1)アルミホイールの装着

 まずは、いちばんわかりやすくて、効果も大きいカスタムといえば、アルミホイールを装着すること。と聞くと、大径タイヤでギラギラしたホイールを履くイメージを持ってしまうかもしれませんが、アルミホイールにもたくさんのデザインやカラー、サイズがそろっているので、足もとをもう少し上質にしたいとか、スポーティに引き締めたい、可愛くしたい、といった自分の好きなイメージに合わせて選ぶことができます。

【関連記事】「ど派手ペイント」「巨大羽根」「飛び跳ねるクルマ」! 最近激減したクルマの「カスタム」5選

アルミホイール画像はこちら

 お値段が張りそうなイメージもありますが、たとえば軽自動車用なら1本が5000円〜1万円くらいから出ているので、思ったほど高いわけじゃないですよね。スチールホイールからアルミホイールに変えると、見た目がパッと垢抜けるだけでなく、軽さと剛性感が両立され、走行中の安定感がアップしたり、ハンドルの操作感や乗り心地も良くなる傾向にあるなど、たくさんのメリットが。また、取り外した純正のホイールは処分せずに、スタッドレスタイヤを履かせて冬の間だけ装着するということもできますね。

タイヤの交換画像はこちら

2)エアロパーツの装着

 次に、こちらも見た目がガラリと違う雰囲気になるカスタムとして、エアロパーツの装着があります。これもモノによっては下品な印象になってしまうこともありますが、人気車種ならたくさんのデザインが販売されているので、好みで選ぶことができます。多くの場合は、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスポイラーをセットで装着するのが定番。

フィットの無限エアロ装着車画像はこちら

 フロントスポイラーは、バンパー一体型のものと、下部に取り付けるタイプのものが一般的ですが、これらを装着すると高速走行時や、カーブを曲がる時の安定性がアップするので、高速道路を走るのが怖い・苦手という女性にとくにオススメ。しっかりと開発されたものなら、燃費アップが期待できることもあるので、じっくり選んでくださいね。

フロントスポイラー画像はこちら

画像ギャラリー