人気のトミカビスケットがリニューアル! 新車種の追加やペーパークラフトが大きくなって魅力アップ

人気のトミカビスケットがリニューアル! 新車種の追加やペーパークラフトが大きくなって魅力アップ

ビスケットのデザインも新車種が登場!

 日清シスコは、人気のミニカー「トミカ」のデザインをプリントしたミルク風ビスケット「トミカビスケット」を3月29日(月)よりリニューアル発売する。

 2011年に発売されて以来、可愛らしいデザインと箱の一部がペーパークラフトになっていることが人気となり、小さいお子さんのいる家庭を中心に支持されている。今回のリニューアルで、ペーパークラフトが大きくなって、組み立て後のクルマのリアルさを追求した。はしご車、救急車、パトカー、タクシー、スポーツカー、トラックの6種類が用意されている。

【関連記事】じつは実車そのままの縮尺じゃない! ミニカーがあえて形を変える理由とは

ペーパークラフト画像はこちら

 ビスケットにプリントされているトミカのデザインは全部で12種類。日産GT-RやホンダVFR白バイ、ロンドンバスなどバラエティに富んだ車種が選択されており、レア車1種類を含む7種類が今回のリニュアールで初登場となった。

ビスケットのデザイン画像はこちら

 カルシウムと鉄分を含んだ、お子さんの成長のサポートにも貢献するトミカビスケットで、楽しいおやつの時間を家族全員で楽しんでみてはいかがだろうか。

画像ギャラリー