マツダ3とCX-30が116馬力から130馬力に! スカイアクティブD 1.8制御プログラム最新化サービスを販売 (1/2ページ)

マツダ3とCX-30が116馬力から130馬力に! スカイアクティブD 1.8制御プログラム最新化サービスを販売

この記事をまとめると

■「MAZDA SPIRIT UPGRADE」はマツダ車の商品性向上を目的とする

■「MAZDA SPIRIT UPGRADE1.1」で116馬力が130馬力にパワーアップ

■来店日時を予約し販売店にて施工、価格は4万6200円+工賃

マツダ車の商品向上を目的にアップグレードを提供

 マツダは、すでにマツダ車に乗っている人のために、保有車両の商品性向上を目的とした制御プログラムなどの最新化を実施するサービス、「MAZDA SPIRIT UPGRADE」の展開をしている。

 そして今回、マツダのクリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 1.8」搭載車の「MAZDA3」「CX-30」の初期モデルを対象に、エンジン制御をアップグレードするサービスを「MAZDA SPIRIT UPGRADE1.1」という名称で販売した。

【関連記事】今秋にロータリーが復活! ドイツ生まれ広島育ちのエンジンの歴史

マツダ3のフロントスタイリング画像はこちら

画像ギャラリー