マツダ3とCX-30が116馬力から130馬力に! スカイアクティブD 1.8制御プログラム最新化サービスを販売 (2/2ページ)

noteで書く

116馬力が130馬力にパワーアップして加速も力強く

「MAZDA SPIRIT UPGRADE1.1」では、素早いアクセル操作に対する応答性とコントロール性を向上させるべく、エンジン制御プログラムを最新化する。燃費性能はそのままに、最高出力が116馬力から130馬力に上がり、発進加速時の応答の良さや力強さをアップ。また、アクセルを踏み込んだ時にスムーズな加速を感じられるようになる。

 そのほか、高速道路での合流・追い越しなど、アクセルを踏み増して一気に加速するシーン(3000rpm~)でも、より力強いトルクを瞬時に生み出し、ディーゼルエンジンの強みであるパワフルな加速を持続的に発揮してくれるようになる。

【関連記事】今秋にロータリーが復活! ドイツ生まれ広島育ちのエンジンの歴史

マツダCX-30のフロントスタイリング画像はこちら

 同サービスの希望小売価格は4万6200円+工賃。アップグレードを希望する際は最寄りの販売店に連絡し、来店日時を予約のうえ、制御プログラムの最新化することで、最新モデルと同等の性能を手に入れることができる。

 対象車に乗っている方で、愛車のパワーアップを考えていた人は、まずはこの「MAZDA SPIRIT UPGRADE1.1」を検討してみるといいだろう。

noteで書く

画像ギャラリー


新着情報