レクサスIS”F SPORT”に黒をテーマにした2台の特別仕様車を設定! 通常モデルのISも一部改良で利便性を向上 (1/2ページ)

レクサスIS"F SPORT"に黒をテーマにした2台の特別仕様車を設定! 通常モデルのISも一部改良で利便性を向上

この記事をまとめると

■走りとデザインに磨きをかけた特別仕様車”F SPORT Mode Black S”を設定

■輝きを放つブラックを基調とした特別仕様車”F SPORT Mode Glitter”を設定

■IS350/IS300に一部改良を実施して自然なブレーキフィーリングを実現

“F SPORT Mode Black S”の後継モデルが特別仕様車で登場

 レクサススポーツセダンのエントリーモデルとして定評のあるISに、2タイプの特別仕様車”F SPORT Mode Black S”と”F SPORT Mode Glitter”が設定された。

 F SPORT Mode Black Sは、2020年11月に発売された特別仕様車”F SPORT Mode Black”の後継となるモデル。IS350/IS300h/IS300″F SPORT”をベースに、専用鍛造アルミホイールやシートなど、ブラックを基調としたカラーコーディネートが特徴だ。

【関連記事】走りも外観もインテリアも徹底的にこだわった伝統の1台が新型に! レクサス 新型ESを発売

レクサスIS F SPORT Mode Black Sのフロントスタイリング画像はこちら

 BBSと共同開発したという鍛造アルミホイールは、軽量かつしなやかで、レスポンスに優れたISの走りをさらなる高みへと押し上げてくれる。ホイール表面の平滑さにもこだわっており、職歴30年以上の職人が手作業で仕上げたのち、マットブラック塗装が施される。

レクサスIS F SPORT Mode Black Sのホイール画像はこちら

 そのほか、エクステリアではブラック塗装のドアミラーとブラックステンレスのウインドゥモール、三眼フルLEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)&LEDフロントターンシグナルランプが採用されており、ISの精悍さを際立たせている。

レクサスIS F SPORT Mode Black Sのヘッドライトユニット画像はこちら

 インテリアには、シート表皮に専用のウルトラスエード/L texを採用し、上質な素材感と高い機能性を両立。専用メーターオープニングなどの特別装備により、スポーツドライビングの高揚感を高めている。

レクサスIS F SPORT Mode Black Sのインテリア画像はこちら

IS350/IS300h/IS300 “F SPORT Mode Black S”特別装備

■特別仕様車専用鍛造アルミホイール(BBS製マットブラック塗装)
■オート電動格納式ドアミラー(特別仕様車専用ブラック塗装[広角・運転席自動防眩・鏡面リバース連動ラストメモリー付チルトダウン・メモリー・ヒーター付])
■三眼フルLEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)&LEDフロントターンシグナルランプ
■ウインドゥモール(特別仕様車専用ブラックステンレス)
■特別仕様車専用ウルトラスエード/L texスポーツシート(グレー/ブラック[運転席ポジションメモリー/運転席・助手席ベンチレーション機能付])
■”F SPORT”専用8インチTFT液晶式メーター(特別仕様車専用オープニング[TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ・リヤシートリマインダー機能付])
■後席SRSサイドエアバッグ
■パワーイージーアクセスシステム(運転席オートスライドアウェイ&リターンメモリー機能付)

 IS350/IS300h/IS300 特別仕様車”F SPORT Mode Black S”の価格は、585万〜700万円。

画像ギャラリー