低燃費性と経済性に優れた新時代のスタンダードタイヤ! ヨコハマタイヤがBluEarth-Es ES32を販売 (1/2ページ)

低燃費性と経済性に優れた新時代のスタンダードタイヤ! ヨコハマタイヤがBluEarth-Es ES32を販売

この記事をまとめると

■ヨコハマタイヤから新作タイヤが登場

■低燃費性と経済性を両立しつつ、性能評価も高い

■デザインもこだわり抜かれている

人気のブルーアースシリーズに新銘柄が登場!

 日本を代表するタイヤメーカーである「ヨコハマタイヤ」は、モータースポーツ分野をはじめ、タウンユースから特殊車両向けなどさまざまな用途に使われるタイヤを製造するトップブランドだ。

 そんな同社が展開するスタンダードな銘柄「BluEarth」に新しい商品が登場した。それが今回紹介する「BluEarth-Es ES32」だ。

「BluEarth-Es ES32」は従来品「ECOS ES31」の後継モデルとして8年ぶりに発売するYOKOHAMAスタンダードタイヤの新商品となっており、従来品で定評のあった基本性能はそのままに、優れた低燃費性能やウェット性能を発揮する。また、偏摩耗を抑制し優れたタイヤ寿命を実現しているのも、経済的でお財布に優しいポイントだ。

画像ギャラリー