いま勝ち組に大人気のSUV「ランボルギーニ・ウルス」とは (1/2ページ)

noteで書く
いま勝ち組に大人気のSUV「ランボルギーニ・ウルス」とは

この記事をまとめると

■ウルスはランボルギーニのクロスオーバーSUV

■650馬力/850N・mを発生する4リッターV8ツインターボエンジンを搭載

■唯一無二の存在感を実現している

スーパーカーの名に恥じないポテンシャルを保持!

 未だに留まるところを知らないクロスオーバーSUV人気。当初は一過性のものとも言われていたが、気づけばマセラティやベントレーといった高級車ブランドまでがそれまでリリースしていなかったクロスオーバーSUVをリリースするなど、もはやクロスオーバーSUVなくしてブランドが立ち行かないと言えるほどになっている。

 そんな高級クロスオーバーSUVのなかでも、一際異彩を放つのが、スーパーカーメーカーであるランボルギーニが送り出したウルスではないだろうか。成功者の多くが所有するとも言われているランボルギーニ・ウルスとは一体どんな車種なのだろうか?

【関連記事】背高でも凄い! レーシングドライバーが納得する「走り」をもつ現行SUV5選

ランボルギーニ・ウルスのフロントスタイリング画像はこちら

 そもそもランボルギーニ・ウルスは2012年に開催された北京モーターショーに展示されたコンセプトカーがベースとなっており、各部のリファインこそなされているがコンセプトカーのイメージをほぼそのまま踏襲していると言える。

画像ギャラリー


新着情報