「RS」とデザインを共有するアイテムでスポーティさをアピール! アウディA4/A4アバント/A5スポーツバックに300台の限定モデル「ブラックスタイルプラス」を設定

「RS」とデザインを共有するアイテムでスポーティさをアピール! アウディA4/A4アバント/A5スポーツバックに300台の限定モデル「ブラックスタイルプラス」を設定

この記事をまとめると

■アウディA4/A4アバント/A5スポーツバックに「ブラックスタイルプラス」を設定

■RSモデルに通じるスポーティなデザインを採用した限定モデル

■3車種それぞれ数に限りがある限定車で価格は727万円〜817万円

アウディの人気車種にスポーティな見た目の限定車が登場

 アウディの人気モデルであるA4/A4アバントは、日本では1995年から販売が開始されて今は5代目となっている。アウディのラインアップの中では大きすぎず小さすぎない手頃なサイズ感が人気を博しており、2ドアクーペのデザインを4ドアで表現した兄弟車のA5スポーツバックとともに好評を博している。

 この3モデルに限定モデルである「ブラックスタイルプラス」が販売された。ベースとなったのは「40 TDIクワトロS ライン」で、搭載される2リッター直4ディーゼルターボエンジンは最高出力204馬力、最大トルク400Nmと力強いパワートレインを発生。アウディ自慢の4輪駆動システム「クワトロ」も備わっている。

【関連記事】「気を使う」んじゃ楽しくない! スポーツモデルなのに普段使いが「苦にならない」クルマ11選

アウディA4/A4アバント/A5スポーツバックに300台の限定モデル「ブラックスタイルプラス」を設定画像はこちら

 すべての「ブラックスタイルプラス」に共通する特徴は、ブラックアウディリングス&ブラックスタイリングパッケージとカラードブレーキキャリパー(レッド)、パークアシストやサラウンドビューカメラなどを含む「コンフォートパッケージ」、プライバシーガラスなどの人気アイテムを標準装備としていることだ。そのほか、優れた走行性能と快適な乗り心地を両立するダンピングコントロールスポーツサスペンションも採用している。

 A4/A4アバントには、アウディのスポーツブランドである「RS」モデルと共通デザインの19インチアルミホイールが奢られ、一段とスポーティな装いに仕上げられている。また、A4セダンにのみブリリアントブラックルーフペイントが設定される。

アウディA4のブリリアントブラックルーフペイントの写真画像はこちら

 一方、A5スポーツバックの「ブラックスタイルプラス」は、 アウディレーザーライトパッケージ、5ツインスポークポリゴンデザインの20インチアルミホイールを装備。インテリアにはファインナッパレザーのシートを採用し、RS 5に引けを取らないスポーティさと上級モデルに匹敵するエレガントさを兼ね備えている。

アウディA5スポーツバックのインテリア画像はこちら

「ブラックスタイルプラス」は、3モデル合計で300台の限定発売。A4はクワンタムグレーとデイトナグレーパールエフェクトの2色で合計100台を用意。価格は727万円。A4アバントはミトスブラックメタリックとクワンタムグレーとグレイシアホワイトメタリックの3色で合計150台、価格は751万円。A5スポーツバックはミトスブラックメタリックとディストリクトグリーンメタリックの2色で合計50台で、価格は817万円となる。

 アウディのハイパフォーマンスモデルである「RS」とイメージを共有したデザインアイテムの採用によって通常モデルにはない精悍さを手に入れた「ブラックスタイルプラス」は、アクティブなライフスタイルを送る人にピッタリの限定車となっている。

画像ギャラリー


新着情報