大人な雰囲気が格好いい! C-HRにブラック基調のクールな特別仕様車を設定

大人な雰囲気が格好いい! C-HRにブラック基調のクールな特別仕様車を設定

この記事をまとめると

■C-HRに特別仕様車を設定

■黒がテーマとなる仕立てとなっている

■専用シートや専用ホイールなどを装備している

専用装備が多数装着された特別な1台

 トヨタのコンパクトSUV「C-HR」は、今までにないスポーツテイストなSUVということで、誕生以来多くの人に愛されてきたほか、6速MTやGRモデルも設定され、走りを楽しみたい人にも人気だ。

 そんなC-HRに「ブラック」がテーマとなる特別仕様車が設定された。

 今回設定されたモデルは「 G“Mode-Nero Safety PlusIII”」「G-T“Mode-Nero Safety PlusIII”」の2モデル。専用色などは以下の通りの仕様だ。

【関連記事】オフロードイメージを強調した「Z"Adventure"」とスポーティな「GR SPORT」が登場! トヨタ・ヤリスクロスが一部改良で新グレードを追加

C-HRシート画像はこちら

・特別色イナズマスパーキングブラックガラスフレークを外板色に設定

・ブラウンの差し色やベージュのステッチを施した専用シート表皮

・マットブラック塗装とダークスモークメッキナットの18インチアルミホイール

・ブラックエクステンション加飾のBi-Beam LEDヘッドランプ

・パノラミックビューモニター、パーキングサポートブレーキ(前後方静止物・後方接近車両) など

 価格は272万5000円〜305万5000円となる。

 攻撃的で格好いいスタイルと、黒い大人な仕様の組み合わせが絶妙なコンパクトSUVをこの機会に検討してみてはいかがだろうか。

画像ギャラリー


新着情報