せっかくのSUVなら冬タイヤでも手を抜かない! 汚れさえサマになるWEDSのヘビーデューティホイールが熱い

せっかくのSUVなら冬タイヤでも手を抜かない! 汚れさえサマになるWEDSのヘビーデューティホイールが熱い

独自の質感を醸し出すショットピーニング加工

 ここ最近のSUV&オフローダー人気は衰えることを知らない。当然、その余裕のロードクリアランスや悪路走破性は、スキーやスノボといったウインタースポーツの格好の移動手段に。スタッドレスタイヤへの履き替えは必須としても、どうせならホイールもセットで見た目をビシッとキメたいところだ。

トヨタ・ランドクルーザーに装着したマッドヴァンス07画像はこちら

 スーパーGTやスーパー耐久といったレーシングマシンのフットワークを支えるなど、確かな技術と品質で知られるアルミホイールのトップブランド「ウェッズ」に注目したい。

 同社では、オンロード仕様に加え、SUV&オフローダー向けのブランドとして“ウェッズアドベンチャー”シリーズを展開。その2022年最新モデルとして“マッドヴァンス07”がラインアップされたばかりだ。

マッドヴァンス07のフルマットブラックカラー画像はこちら

 従来同シリーズで好評の精悍かつワイルドなデザインコンセプトを踏襲しながら、新たにセンターに向けて大きく傾斜した5本スポークデザインを採用。堅牢なイメージを際立たせた力強いルックスが、愛車の足もとを迫力満点に演出してくれる。

マッドヴァンス07のフリントグレイカラー画像はこちら

 カラーバリエーションは硬派なイメージを引き立たせたフルマットブラックと、フリントグレイの2色。そのうち“フリントグレイ”はショットピーニング加工を施し、ザラッとした質感が独特の雰囲気を醸し出す同社が初めてトライした新色で、周囲の注目を集めるのは間違いないところ。

マッドヴァンス07のリム部画像はこちら

 さらに、これも大事なアクセントとなるセンターキャップには3タイプのオーナメントが付属されており、ヘアライン、レッド、迷彩の3色から好みのカラーを選んで貼り付けることが可能となっている。

 豊富なサイズバリエーションも魅力で、軽バン・軽トラからジムニー、デリカ、ハイエース、プラドまで適合。比較的リーズナブルな価格設定も見逃せないポイントと言えそうだ。

軽バンに装着したマッドヴァンス07画像はこちら

【詳しくはコチラ】

WEDS ADVENTURE MAD VANCE07
(ウェッズ アドベンチャー マッドヴァンス ゼロセブン)
問い合わせ:TEL:03・5753・8201
https://www.weds.co.jp

画像ギャラリー


新着情報