「テスラ その他」の記事一覧

テスラ その他に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「ローンは?」「補助金は?」「納期は?」 スマホでポチれる「テスラ」購入の疑問を「買った人」に直撃した!

この記事をまとめると ■テスラのモデルYを通販で購入したライターが購入までの流れを解説 ■1カ月〜3カ月程度で納車されるパターンが多い ■スマートフォンのみで完結できるほか、ローンを組むことも可能だ 通販で話題のテスラを...

続きを読む...

アウディ! テスラ! ベントレーまで最新EV&PHEVが集結! 日本で買える圧巻のラインアップを紹介【JAIA 輸入電動車普及促進イベント in 大阪リポートその2】

この記事をまとめると ■輸入車の電動車が大阪で開催されたイベントに集結 ■電動車は、2020年から輸入車ブランドとその車種が3倍に増え、販売率も2.7倍となった ■メルセデス・ベンツからは日本でこれから販売される注目モデ...

続きを読む...

いま新車販売の10台に1台がEV! 一気に進む電動化への流れは「2015年」に鍵があった

この記事をまとめると ■クルマの電動化を先導する欧州では120万台超のBEVが販売されている ■もっとも売れているBEVはテスラ・モデル3でBEVのシェアではVWが25%を占める ■クルマの電動化を加速させるターニングポ...

続きを読む...

街を走るテスラ・モデル3は白ばかり! 日本人の「白信仰」だけじゃない色が偏る納得の理由

この記事をまとめると ■テスラ・モデル3をよく見かけるようになったが、その車体色は白が多い ■モデル3は白が標準色でそれ以外のカラーは追加の塗装色代がかかる ■価格に加えて白に対する日本人の安心感という心理もあってモデル...

続きを読む...

ハッキリいって高額な電気自動車はいつか値下がりする? 「地球環境」よりも「家庭のお財布」が大切な庶民がEVを買える日はくるのか

この記事をまとめると ■EVが安くなるかどうかはテスラがモデル3で証明して見せた ■モデル3が上海工場で生産されることで日本での販売価格は約80〜150万円値下がった ■バッテリーやモーターに使われるレアメタルの代用が研...

続きを読む...

エキサイティングな家族になること不可避! ご近所とはふた味違う新世代ファミリーカー5選

この記事をまとめると ◼︎新世代のファミリー向けクルマを紹介 ◼︎パワートレインなども多様化していて選択肢は多い ◼︎決め手は家族のライフスタイルを考えること 楽しさが詰め込まれた最新のファミリーカーとは  皆さんは「フ...

続きを読む...

なんと150万円以上の値下げも! テスラモデル3の「激安化」と国産メーカーへの「不安」

工場からの輸送コストを抑えることで値下げを実現した  米国テスラ社のモデル3は、同社が目指すEV普及のための戦略車だ。その販売価格が、今年になって大幅に値下げされた。標準車となるスタンダードレンジプラスが82万円、ロング...

続きを読む...

ガソリン車より「変わり種」モデルも! リーフやホンダeだけじゃない「日本で買える」英米仏のEV7選

フランスのEVモデルは高い総合力を備えている  日産リーフと販売台数は少ないながら話題になっているホンダeが中心となっている電気自動車(以下EV)だが、輸入車を含めると選択肢は意外に多い。今回は日本車とドイツ車に続きフラ...

続きを読む...

日本とはまったく違う! アメリカでバカ売れする車種驚きのトップ3とは

定番人気と言えば当然フルサイズピックアップトラックだ  アメリカでの王道といえば、やはり、フルサイズピックアップトラックだ。  直近の2020年9月の販売実績を見ても、アメリカで販売されている全カテゴリーのなかで、もっと...

続きを読む...

そろそろ電気自動車乗ってもいいんじゃない? いま日本で買える実用派EV4選

国産モデルは長年親しまれる2モデルから選択可能  ひと昔前までは実用化には程遠いイメージのあった電気自動車であるが、近年は使い方を間違えなければ日常的に使用できるまでに進化を果たしている。そこで今回は、現在日本で購入可能.…

続きを読む...

デイリーランキング