「トヨタ/レクサス アルファード」の記事一覧

トヨタ/レクサス アルファードに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

アルファードのレクサスLM化カスタムが流行で不人気だった「エグゼクティブラウンジ」の人気上昇! ホンモノのLMを日本導入の噂も

この記事をまとめると ■アルファードのエグゼクティブラウンジはリセールバリューが良くないと言われていた ■しかしいま人気が高まっているという ■理由のひとつにレクサスLM風カスタマイズの流行があるようだ リセールバリュー...

続きを読む...

もとはGMのマネ!? トヨタ車なのに「トヨタエンブレム」を着けていないクルマを集めたら圧巻のラインアップだった

この記事をまとめると ■トヨタは現在乗用車を52車種ラインアップしている ■トヨタエンブレム以外を装着したクルマを昔から数多く設定している ■エンブレムを変えているのはGMのやり方を真似したのが始まりと言われている トヨ...

続きを読む...

たかが「顔」の違いが天国と地獄に! ヴェルファイアがアルファードのたった「4%」しか売れないワケ

この記事をまとめると ■トヨタのアルファードとヴェルファイアは姉妹車 ■しかしヴェルファイアの販売台数はアルファードを大きく下まわる ■ヴェルファイアの影が年々薄くなっている理由について解説する ヴェルファイアからアルフ...

続きを読む...

上品に乗れば最高にイケてる! 200万円以下で狙える「スモーク」に「シャコタン」のチョイ悪が似合う「中古ベース車」を探してみた

この記事をまとめると ■200万円以下で狙える「スモークやシャコタンが似合う」中古車をピックアップ ■国産高級サルーンはカスタム済みで安価な車両も多いが維持費が高額になる可能性がある ■国産などの王道からハズしつつも迫力...

続きを読む...

先代クラウンの不振はアルファードの台頭が原因! 新型クラウンが挑む「次期アルファード」との仁義なき戦い

この記事をまとめると ■新型クラウンが4種類のモデルを用意したのは先代モデルが売れなかったからだ ■クラウンに代わってトヨタの最上位モデルの座に着いたのがアルファードだ ■新型クラウンは現行型そして次期型アルファードに勝...

続きを読む...

オラオラなバカデカ系か? 癒しのシンプル系か? 二極化が進むクルマのグリルに正解はあるのか

この記事をまとめると ■ここ数年でグリルデザインに大きな変化が訪れている ■大型化する傾向が世界中で目立っている反面、BEVではグリルレスというケースもある ■グリルが締める範囲は大きいがそれだけでカーデザインを評価する...

続きを読む...

FRからFF化でクルマ好きはガッカリ! そんな声を跳ね返して大成功を収めたクルマ4台

この記事をまとめると ■クルマ好きからは「FRからのFF化は失敗が多い」とよく言われがちだ ■過去にFRからFF化して成功したクルマをプレイバック ■FFはキャビンのスペースを稼げるのでミニバンには有効だった 「FF化で...

続きを読む...

実用的なのにスポーツカー顔負け! 爆速SUV・ワゴン・ミニバンが凄すぎた

この記事をまとめると ■「ミニバン」「ワゴン」「SUV」のジャンルで俊足なモデルを紹介 ■ハイブリッドやEVはガソリン車には不可能な加速が可能だ ■総出力1000馬力オーバーのSUVも登場している スポーツカーじゃないの...

続きを読む...

4月の新車販売台数でトヨタ・ルーミーが登録車トップ! 謎の急上昇の裏事情

この記事をまとめると ■2022年4月単月での通称名別販売ランキングが発表された ■ホンダN-BOXに続いて2位となったのは納期が短いトヨタ・ルーミーだった ■現状の販売ランキングはメーカーがいかに生産台数を確保し販売し...

続きを読む...

一般人には理解不能だがオーナー間の「アルファードカースト」が存在! しかも最上級のリセール最上じゃない難しすぎる車種だった

この記事をまとめると ■アルファードの各グレードでリセールが高いモデルを紹介 ■特別仕様車は買う側もお得で査定も高めという狙い目となっている ■最上級モデルや白や黒のボディーカラー以外はリセールが悪い傾向にある アルファ...

続きを読む...

86かボクスターか? ヴォクシーかアルファードか? 同じ値段を出すなら新車と格上中古車ドッチが良いか4ジャンルで比べてみた!

この記事をまとめると ■新車を買うか、中古車を買うかで悩む人は少なくない ■新車を買う予算で中古車を選ぶとひとクラス上の車種にも手が届く ■ジャンル別に具体車種を挙げ、どちらを選ぶべきか考えてみた ジャンル別に具体車種を...

続きを読む...

「XYVYX」「ISIS」「AIRS」! 全部読めたらクルマオタ確実なキラキラ系「難読車名」6台

この記事をまとめると ■国産車にあった難読すぎてキラキラネームのようになっている車名をピックアップ ■セールスの都合などで送り仮名などをカットしている場合もある ■日本語の訛りがそのまま車名になったモデルもあった 難解す...

続きを読む...

○○万円〜の価格表示で「買える」と思ったら中身がドショボ! もはや別グルマレベルでグレード間の「価格差」と「装備の差」が大きいモデルとその中身

この記事をまとめると ■同一車種でありながらグレード間で価格差の大きいモデルがある ■最廉価グレードは法人・レンターカー向けの場合もあり一般ユーザーにオススメできない ■購入価格と売却価格のトータルで最廉価グレードが不利...

続きを読む...

ゴールドの輝きが眩しい! トヨタ「アルファード」と「ヴェルファイア」に特別仕様車を設定

この記事をまとめると ■トヨタ アルファードに特別仕様車、ヴェルファイアに新グレードを設定 ■5月13日に発売を開始し、価格は430万6000円から ■特別仕様車にはゴールドを配して個性を強調 ゴールドを配した特別仕様車...

続きを読む...

オラオラ顔は販売台数もオラオラ状態! 男が惚れる「イカツ系イケメン」車は2022年も増加中だった

この記事をまとめると ■オラオラ顔とそうでないモデルでは販売台数で大きな差がついている ■新車の多くはオラオラした雰囲気の”イカツ系”で登場するケースが増えてきた ■顔の仕様でクルマの雰囲気が大きく変わるので購入前によく...

続きを読む...

デイリーランキング