「トヨタ/レクサス bB」の記事一覧

トヨタ/レクサス bBに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

ちょっと商品力が……と思ったらまさかの大ヒット! 実力以上に売れまくった国産車6選

この記事をまとめると ■売れなさそうなのに大ヒットしたクルマをピックアップ ■乗り換え需要が高まっている時期にリリースするのがヒットの理由のひとつだ ■使い勝手より見た目重視で成功したモデルもある ジャーナリストは「?」...

続きを読む...

「お…怒ってます?」 夢に出てきそうな「オラ顔」を超えた「最怖顔」国産車5選

この記事をまとめると ■一度見たら忘れられない怖顔なクルマを紹介 ■いま流行りのオラオラ顔のルーツ的なモデルも多い ■一部車種は若者に大人気となった オラオラ系の上を行く怖顔クルマが大集合  最近はオラオラ系の派手なグリ...

続きを読む...

実際乗ってりゃモテた謎時代があったのだ! 歴代最強デートカーを考えたら候補に挙がった6台とは

この記事をまとめると ■デートカーといえば「ソアラ」「プレリュード」が2トップだった ■人気車種に乗ってるだけでモテて彼女が彼氏を自慢するツールにもなっていた ■平成になるとボディスタイルよりユーティリティが重視された ...

続きを読む...

外国人が「なんじゃこりゃ」の衝撃作も! 車内とは思えない「くつろぎ」のマイルーム感全開のクルマ5選

この記事をまとめると ■車内がオシャレなクルマを紹介 ■リビングのような仕立てで、第二の家のように過ごせるクルマもある ■若者向けの車内に仕立てたクルマでは、音楽に特化したモデルもあった どこでも「おうち時間」のような過...

続きを読む...

一見「冒険」だがじつはすべて「計算ずく」! ノア&ヴォクシーに見る「トヨタデザイン」がハズさない理由

この記事をまとめると ■賛否が分かれた新型ノア&ヴォクシーのデザインを考察する ■硬派と思われるトヨタは、昔もデザインで冒険していたがほぼ成功している ■かなりの研究開発費を投資しているので失敗しない計算がしっかりされて...

続きを読む...

賛否両論の「観音開きドア」に長い歴史あり! どれもがレア車な採用国産車6台

Bピラーがあるとスペース的なメリットはない  観音開きという言葉をご存知だろうか。観音堂のように両側に開くタイプのドアのことで、通常とは異なるものの、自動車史上を振り返ってみると採用しているクルマはある。Bピラーを中心に...

続きを読む...

硬すぎる「足」に家族も唖然! 走りを追求するために「やりすぎた」国産ファミリーモデル4選

ミニバンの皮をかぶったスポーツカーと言わしめたモデルも!  欧州車は乗り心地が硬い、日本車は乗り心地がよい……そんなことを言われていたのは、はるか昔のこと。今では欧州車も、たとえメルセデスベンツのスペシャルスポーツモデル...

続きを読む...

走りよりも音楽と言い切ったクルマも! 「音」にこだわり抜いてつくられた国産車3選

廉価でありながら「音」にこだわったモデルを紹介!  日本の多くの家庭では、オーディオを大きめの音量で満喫することはなかなか難しい。イヤホンの普及はそうした音楽環境の反映とも言える。しかし、家庭でオーディオをしっかり聴けな…

続きを読む...

普通のオーナー大迷惑!  一部のオラオラドライバーのせいでDQN扱いされがちなクルマ8台

やっぱり王道は威圧系顔のミニバン  クルマというのは、作り手やオーナーの思いに反して、時として、世間からヘンなイメージを持たれてしまうことがある。  真面目なオーナーからすれば、いい面の皮といったところだが、不幸にもDQ...

続きを読む...

デイリーランキング