「タグ: ハイブリッド車」の記事一覧

ハイブリッド車に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「駆動用バッテリー」が劣化すればハイブリッド車は性能ダウン必至! 「いつ」「どうやって」交換すればいいのか?

駆動用バッテリーもプロに任せれば交換可能!  ハイブリッドが当たり前の存在になっている昨今、問題になってきているのが駆動用バッテリーの寿命だ。ハイブリッドの場合、基本的にはふたつのバッテリーを積んでいて、ひとつは従来のガ…

続きを読む...

いまだEVどころかHVも少ないメーカーもある! 電動化時代に「泣くか笑うか」国産自動車8メーカーの行方

量産ハイブリッドを持たない会社は将来が不安だが……  地球温暖化対策としてのCO2削減という方針を定めたパリ協定。アメリカでバイデン大統領が誕生すると、さっそくパリ協定への復帰を宣言するなど、CO2削減の方向は大いに強化...

続きを読む...

燃費がウリのハイブリッド車にスポーツマフラー! 矛盾しそうなアイテムの効果とは?

燃費の向上につながるマフラーも存在する!  スポーツマフラーというのは、カスタムの定番アイテムで、車検対応であれば安心して楽しむことができる。ただ、気になるのは付けられる側、つまりクルマのほうで、ハイブリッドがどんどんと…

続きを読む...

「ガソリン」と「ハイブリッド」! 同じ車種に両方あるなら走りがいいのはドッチ?

走りの楽しさならガソリンに軍配!  トヨタ・プリウスやアクアのようにハイブリッド専用車種というのは意外と少なく、ほとんどはガソリン車とハイブリッド車両方をラインアップする車種というのが一般的となっている。車種もスズキ・ワ…

続きを読む...

燃費だけじゃない! じつは凄いハイブリッドカーの知られざるメリットとは

エコカー減税や環境性能割などの優遇減税が受けられる  初代トヨタ・プリウスが世界中に浸透させたハイブリッドカーは、今、世界の自動車メーカーが猛スピードで推進するクルマの電動化のベースとなる存在だ。実際、売れている登録車の…

続きを読む...

電動化時代になぜ? ハイブリッドが存在する車種にいまだガソリンエンジン車が設定されるワケ

最新のヤリスやフィットにもガソリンエンジン車が設定されている  電動化の時代でも、ガソリンエンジン車が新車に加えられる理由は経済性にある。国内コンパクトカーの代表的なトヨタ・ヤリスやホンダ・フィットにも、ガソリンエンジン…

続きを読む...

乗用車でバカ売れしているのになぜ? 国産メーカーがハイブリッドの教習専用車を作らないワケ

もはやハイブリッド車は日常に溶け込んでいる  1997年に初代プリウスが登場して早20年以上。もはやハイブリッド車は特別なものではなく、すっかり日常に溶け込んでいる。車種も軽自動車からミニバン、SUV、スポーツカーに至る...

続きを読む...

ガソリン価格が高騰もエコカーは人気出ず! アメリカで大排気量ピックアップやSUVが売れるワケ

テスラも富裕層がファッション感覚で選んでいるだけ?  ロサンゼルス国際空港に降り立ち、レンタカーを借りて道路にいざ出ると、通り沿いのガソリンスタンドの価格表示を見て、今年1月に訪れた時よりもかなり高くなっていたのに驚いた.…

続きを読む...

エンジン車とは違う? ハイブリッド車ならではのメンテナンスは必要なのか

オーナーレベルではガソリン車と変わらない  1997年12月に世界初の量産ハイブリッドカーである初代プリウスがリリースされてから早20年以上。今では軽自動車からミニバン、スポーツカーに商用車に至るまで、ハイブリッドシステ...

続きを読む...

付いてることを知らないオーナーも多数! 上がると大変なハイブリッド車の「補機バッテリー」

補機バッテリーが上がってしまうとクルマは動かせない  ハイブリッド車にも一般的なバッテリー、つまり補機バッテリーが積まれていると聞くと驚く方もいる。なかにはユーザーでも知らない方も。モーターを駆動するバッテリーはあること…

続きを読む...

ハイブリッド車の「Bレンジ」は何のためにある?

アクセルオフ時にDよりも強いブレーキがかかるモード  ハイブリッド車の一部の車種に設定されている「Bレンジ」。普通に街中を走行している際にはとくに使用しなくても問題ないため、あまり使用したことがないユーザーもいるのではな...

続きを読む...

デイリーランキング