「タグ: パワー」の記事一覧

パワーに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

クルマの「遅さ」は簡単に解消できる! お手軽なのに「効果抜群」のパーツ交換と対策

荷物を降ろすだけでも走りは変わる  慣れというのは怖いもので、乗り始めた頃は「けっこうパワフル」「速い」と満足していた愛車も、いつの間にか「もう少しパンチが欲しい……」とパワーに物足りなさを感じることはよくあること。そう...

続きを読む...

いまや軽自動車でも余裕で100km/h走行可能! なのに法定速度で走ってもハイパワー車のほうが断然ラクという不思議

エンジン回転数が低く抑えられるメリットは大きい  今では軽自動車でも高速道路で100km/h走行をなんなくこなす。それ以上の速度だって、出そうと思えば出せる。コンパクトカーならさらに余裕だ。しかし「100km/hで走れる...

続きを読む...

クルマ好きでも難しい! エンジンの「パワー」と「トルク」を分かりやすく解説【清水和夫のホントのトコロ】

力・仕事・仕事率・エネルギーの理解が重要  専門家でもパワー(馬力)とトルクを正しく理解することはむずかしい。そこにはかなり専門的な物理学の知識が必要だからだ。最近のクルマの新車カタログを見ると、パワーのところにPS(馬...

続きを読む...

AT限定免許じゃ味わえない! 軟弱者拒否のMTしか選べなかったクルマ5選

一定以上の腕力がないと扱いきれない硬派なモデルも存在  依然としてMT車は少数派ながら、今もなお世代を問わずクルマ好きからの支持は根強いものがある。トヨタやマツダなど、最近になってMT車の展開に積極的な姿勢を見せてくれて...

続きを読む...

衝撃のパワー&トルクにクルマ好き狂喜乱舞! 歴史に残るターボエンジンの「名機」4選

無理やりパワーを絞るほどのポテンシャルをもったエンジンも  最近ではエンジンの排気量を小さくし、過給機によって足りないパワーやトルクを補うダウンサイジングターボが一般的となっているが、やはりターボと言えば有り余るパワーと…

続きを読む...

【意外と知らない】エンジンの性能を表す「パワー」と「トルク」って何が違う?

トルクは基本的に排気量に比例する  エンジンの性能を比較するのに気になる数字といえば、パワー(出力)とトルク。どちらかというと、トルクよりパワーの数字を気にする人の方が多いだろうが、エンジンは発する力は、軸=クランクシャ…

続きを読む...

実用車でも採用車種が増えている走行モード! 使わない人も多いこの装備は本当に必要か?

より快適かつ楽しくドライブするためのマストアイテム  最近のクルマでは標準的になってきている走行モードのスイッチ。これも大きく分けて2タイプあり、ひとつはハイブリッド車の「EV/エコ/ノーマル/パワー(スポーツ)」という...

続きを読む...

パワーがなければつまらない? スポーツカーに速さは大切か

パワーが簡単に手に入る現代では軽さのほうが大切  昔から、最高速はクルマ好きのひとつのロマンだった。現代の世界のスーパーカーの最高速を見てみると、 ポルシェのハイブリッドカー、918スパイダーが、時速340km。フェラー...

続きを読む...

ローパワーでもコーナーが速い! ドラテクだけで勝負できるスポーツモデル5選

素直な操縦性を持つクルマがカギとなる  本当に速いクルマは、ストッピングパワーも強力で、コーナリングスピードも速く、トラクションもよくかかって、最高速もきっちり伸びる。ハイパフォーマンスカーはそうした万能性を求めるが、“.…

続きを読む...

280馬力自主規制時代にあった唯一のFF車とは?

その正体はまさかのラグジュアリーサルーン!  2004年の規制撤廃まで26車種の280馬力カーが登場したが、そのパワーをしっかり路面に伝えるため、その駆動方式はほとんどが4WDもしくはFRだったが、三菱自動車の「プラウデ...

続きを読む...

エンジンの性能を表す単位はなぜ「馬力」というのか

実際に馬のする仕事から割り出された仕事率  馬力とはエンジンの出力単位として使われていてるのというのは、クルマ好きならご存知だろう。使用単位として法律的に定められているのでカタログには必ず記載されている。最近は国際基準に…

続きを読む...

デイリーランキング