「タグ: ボンネット」の記事一覧

ボンネットに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

かつて高級車にこぞって付けられた「ボンネットマスコット」が減ったワケ

もとはフロントグリルに装着するものだった  1980年代には、多くの国産車でも見かけたフードマスコットを最近はほぼ見かけなくなった。そもそもフードマスコットとは、ボンネット先端についているものではなく、戦前のクルマではラ...

続きを読む...

【安全なクルマは大切だが運転しづらければ本末転倒】視界を悪化させる「太いピラー」がもたらす危険

安全性やデザイン面から目視しにくいクルマが増えている  世界的に、交通事故死者数をゼロにする取り組みが自動車メーカーで行われていることにより、車体はより頑丈になり、そのため窓枠(ピラー)も太くなる傾向がみられ、視界の悪化…

続きを読む...

【同じボンネットの穴でも役割はクルマによってさまざま】レーシングドライバーが解説するダクトの意味とは

ランエボとインプの「穴」の役割は異なる  三菱のランエボ(ランサー・エボリューション)やスバル車(インプレッサ・WRX)など高性能を標榜するモデルの多くにはボンネットフードに穴が開けられている場合が多い。最新モデルの日産...

続きを読む...

ミッドシップはガラスでエンジンが見えるクルマもあるのにボンネットが透明のクルマはなぜ存在しないのか?

安全面を考えると現実的ではない  中が丸見えのスケルトンというのはなぜか心ひかれるもの。中身が見えること自体、覗いている感じがしていいし、動いているとなおさらグッとくる。エンジンなんて見てみたいものだが、透明のボンネット…

続きを読む...

上から落とすか置いてから押すか? ボンネットの正しい閉じ方とは

アルミボンネットなどは押すと凹むことも  ボンネットを開けたことがないというのは論外。まぁ、あちこち聞くとけっこういるけど、当サイトを見ているようなクルマに興味のある人は、多くの人が開けたことがあるだろう。最近のクルマの…

続きを読む...

デイリーランキング