「タグ: ヤリス」の記事一覧

ヤリスに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

なんと「わナンバー」の競技車両がラリーに参戦! 「借りて」参戦可能な気になる値段とその中身

この記事をまとめると ■アクテック・ラリーチームが全日本ラリー選手権に「わ」ナンバーのヤリスを登録 ■「わ」ナンバーのヤリスCVTは誰でもレンタルすることが可能 ■戦闘力も高く第10戦「ラリーハイランドマスターズ」JN6...

続きを読む...

「GR」「クロス」を除いてもフィットやノートは勝てない! 窮屈で狭くても「ヤリス」がバカ売れする「数々の理由」

この記事をまとめると ◼︎ライバルと比較すると、ヤリスには劣ってる面が結構ある ◼︎必要充分なスペックをライバルより安い価格で展開しているのが人気の理由 ◼︎グレードも多彩で、「ありそうでない」存在となっているのがヤリス...

続きを読む...

トヨタ・ヤリスが一部改良! 全車速追従クルコンをHV車と1.5リッターガソリン車に標準化したほか装備を充実

車内を快適にする嬉しい機能や装備も設定  トヨタ自動車は、人気コンパクトカー「ヤリス」を一部改良し発売した。139万5000円〜252万2000円(税込み)。  今回の改良では、安全・安心なドライブを楽しめるよう、先進技...

続きを読む...

ブリッドから「マルチキャスターPRO」トヨタ・ヤリス&GRヤリス用が発売! 外した純正シートを自宅で利用可能に

アームレストや座面の高さ調整やロッキング機能も搭載  モータースポーツで活躍するスポーツシートをはじめ、さまざまなシートを手掛けるブリッド。スポーツシートへ交換した際に取り外した純正シートを室内でも使えるようにアレンジで…

続きを読む...

ついに新型が出そろったバカ売れ「コンパクトカー」! ノートvsヤリスvsフィットをガチ比較で「買い」を探る

実用性において優れているのはフィットとノートだ  トヨタ・ヤリスにホンダ・フィット、そして日産ノート。ここ1年ほどで各メーカーは主力コンパクトカーをフルモデルチェンジ。競争が激化している。今回は、そんな最新コンパクトハッ.…

続きを読む...

日本車として10年ぶりの快挙! トヨタ・ヤリスが第58回ヨーロッパカーオブザイヤーを受賞

欧州でも日本のハイブリッドシステムが評価された  トヨタは2021年3月2日(火)、欧州7カ国の7自動車誌が主催する第58回ヨーロッパカーオブザイヤー2021にトヨタ・ヤリスが選ばれたと発表した。ヨーロッパカーオブザイヤ...

続きを読む...

ヤリスかフィットかノートなのか? 出そろった最新コンパクト3台のマルとバツ

フィットはファミリー層や愛犬家にうってつけのキャラクターだ  今、国産コンパクトカーを購入しようとしている人にとって、まさに”買い”の時期だと思う。コンパクトカーに新たな価値を詰め込んだ、ハイブリッドコンパクトと呼べる、...

続きを読む...

アルファードが衝撃の70万円引き! 年度末決算セールの狙い目となる「在庫あり」のトヨタ車とは

ほぼ即納可能なモデルも多く存在している  2月と3月の2カ月間をメインに展開されるのが、年度末決算セール。一部メーカーでは、積極的に年度末決算セールのテレビコマーシャルをオンエアしているので、承知しているひとも多いはず。...

続きを読む...

年度末セールでも「トヨタ一強」状態は続く! コロナ禍でも好調の新車販売の中身

コロナ禍でうまく営業できなかった分を年度末で挽回したい  自販連(日本自動車販売協会連合会)、全軽自協(全国軽自動車協会連合会)から、2021年1月の新車販売台数統計が発表された。登録乗用車は20万8279台(前年同期比...

続きを読む...

ヤリスには「壮大な」計画が隠れている! クロスやGRなど別モノ車が全部「ヤリス」を名乗るワケ

ヤリス&ヤリスクロスは開発チームが同じ  2020年、登録車の新車販売トップとなったのは15万1766台のトヨタ・ヤリス。年間販売では王者ホンダN-BOXに届かなかったものの、月間でいえばN-BOXを超えることも珍しくな...

続きを読む...

【CARトップTV】ドリキン土屋圭市がGRヤリスの2グレードを比較試乗! ライトチューン仕様の実力やいかに

車高調とボディ補強、純正LSD装着で走りが激変!  トヨタが満を持して発売したホットハッチ「GRヤリス」。ドリキンこと土屋圭市さんが茨城県・筑波サーキットで試乗し、ポテンシャルの高さに驚いていた。今回は、最上級グレードと...

続きを読む...

「売れる」廉価なガソリン車は出さない! 新型ノートが割高でもe-POWERのみという「熱い」心意気を見せるワケ

新世代の電動車を楽しみたいひとに最適な存在となった  新型ノートは、動力をe-POWERひとつに絞り込み、ガソリンエンジン車の設定はない。これについて、国内営業を担当する星野朝子副社長は、「日産はゼロエミッションをリード...

続きを読む...

トヨタ・ヤリスカップカーが登場! 2021年から開催予定のワンメイクレースに参戦可能

パフォーマンスを高めたCVT仕様もラインアップ!  トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、コンパクトカー「ヤリス」がベースの競技モデル「ヤリス・カップカー」を12月11日に発表・発売した。架装メーカー希望小売価格...

続きを読む...

e-POWERのみで勝負する「日産ノート」! 最上級グレードでも220万円の「お買い得感」の真相

オプションを追加していくと意外と高額に?  新型ノートが2020年11月24日に発表となった(発売は12月23日)。3代目となる新型ノートのトピックはなんといっても、e-POWERユニット搭載モデルのみのラインアップにな...

続きを読む...

デイリーランキング