「タグ: 一般道」の記事一覧

一般道に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

ベテランなのに「怖い!」「上手く走れない」! 初東京ドライブを待ち受ける「数々の罠」と避ける方法

この記事をまとめると ■東京の一般道では、運転が困難だと感じるシーンが多い ■事前に注意点を知っておくことでスムースに走ることができる ■押さえておくべき5つのポイントを解説する 「駅前」、「踏切」、「住宅街」に注意! ...

続きを読む...

プロはサーキットより公道を恐れる! レーシングドライバーが実践している「先読み」安全運転の極意

この記事をまとめると ■サーキットよりも一般道のほうが運転時に気にしなければならないことが多い ■一般道で安全確保のために役に立つのが「先を読む」ことだ ■「先を読む」ことを習慣化しておけば避けられるトラブルも多い 「先...

続きを読む...

「左側追い越し」は一般道でも違反? 意外と知られていない「2車線以上の一般道」の交通ルール

この記事をまとめると ■高速道路でも一般道でもキープレフトが交通ルールの基本 ■しかし一般道では徹底されていない ■理由は右折しようとするクルマが右側車線を走ることになるため キープレフトは一般道でも守るべき交通ルールの...

続きを読む...

渋滞原因の多くは「道路」より「ドライバー」にあり! 発生場所と渋滞を発生させる運転とは

高速道路では「交通集中」が渋滞原因の7割を占める  交通制御工学を専門とする大口敬教授(東京大学)によると渋滞とは『その地点の交通容量を超える交通需要が流入しようとするときに、ボトルネックを先頭にしてその上流区間に生じる.…

続きを読む...

【ムービー】大型ミニバンでもスポーティさを実感! MICHELIN PILOT SPORT 4(ミシュラン パイロット スポーツ フォー)試乗

しっかりとしたハンドリング性能は大型ミニバンでも健在!  トータル・パフォーマンスというコンセプトのもと、どのモデルでも基本性能を磨き上げたうえで、特性に合わせた個性をプラス。世界中のファンから愛されているのがミシュラン…

続きを読む...

道路に表示された「矢印」! 意外と知らない「実線」と「破線」の違いとは

実線は矢印の方向に進まなければ違反になる  ベテランドライバーでも気がついていない人が多いかもしれないが、じつは交差点などの手前の路面に書かれている矢印の路面標示には2つのタイプがある。  ひとつは一般的な実線の矢印。も.…

続きを読む...

台風シーズンは日本全国で可能性大! 「雨」や「風」で道路が通行止めになる基準とは

高速道路は路線や区間ごとに通行止めの条件が異なる!  今年ももうすぐ台風シーズンがやってくる。おそらく各地で荒天により通行止めになる道も出てくるだろうが、道路が通行止めになる基準はどうなっているのだろうか? 高速道路  ...

続きを読む...

案内標識はなぜ一般道が「青」で高速道路は「緑」? NEXCOに聞いたその理由に納得

視認性を考えたうえで標識令で定められている 「空があんなに青いのも 電信柱が高いのも 郵便ポストが赤いのも みんなあたしが悪いのよ」 という落語の都々逸があったが、一般道の案内標識が青色で高速道路の案内標識が緑色というの...

続きを読む...

【動画】大柄ミニバンでも抜群のフットワーク! ミシュラン・プライマシー4がもたらす絶対的安心感

トータルバランス性能の高さがミニバンにもマッチ!  低燃費タイヤからスポーツタイヤまで、さまざまなラインアップを取り揃えるミシュランタイヤ。すべての性能において妥協をしないという「ミシュラン・トータル・パフォーマンス」と…

続きを読む...

教習所では教えてくれない! 初心者やペーパードライバーが公道デビュー前に知っておくべき12のマナー

コロナ禍でマイカー移動を選択する人も増えている  コロナ危機は、クルマ社会にも思わぬ状況をもたらした。電車バスなどの公共交通機関よりマイカー移動の方がウイルス感染リスクは低いということで、ペーパードライバー講習を受ける人…

続きを読む...

コロナが終息したらクルマで遠くへ! そんな人が憶えておくべき1日に走れる安全な距離とは

1日の総走行距離は高速道路なら500km程度が目安  愛車に乗ってどこまでも! コロナ禍で外出自粛が続いている今だからこそ、感染拡大が収束したらロングドライブを……と、自宅でプランを練って過ごしている人もいるのでは? 「...

続きを読む...

速度違反もチェックされている? 高速道路だけじゃない最新のNシステム事情

一般道でも幹線道路だけではなく、細い道に置かれることもある  Nシステムというのはご存じだろうか。オービスに似ているが、路上に設置されているカメラによってナンバーを記録するもので、NシステムのNはナンバーのNから取ってい...

続きを読む...

JAFの出動理由で2位になるほど多い! タイヤがパンクしたときに止めるべき場所とその後の対処法とは

リヤタイヤのほうがパンクする確率が高い! JAFのロードサービス出動理由のうち、19%(バッテリー上がりに次ぐ全体の2位)をしめるタイヤのパンク。 パンクは「スローパンクチャー」ともいわれ、通常は徐々に空気が抜けていく。...

続きを読む...

【空いている道路をノロノロ走行!】一般道は制限速度以下ならどんなに遅い速度で走ってもいいのか?

この記事をまとめると ■あおり運転が話題となっているが、遅すぎる速度での運転は問題ないのだろうか ■道路交通法では一般道での法定最低速度は定められていない ■しかしすべての運転手には「安全運転の義務」が課されている 最低...

続きを読む...

【今さら聞けない】国道などでよく見かける「バイパス」ってなに?

この記事をまとめると ◼︎バイパスの存在には「渋滞を避ける」という目的がある ◼︎交通量が増えて栄えるのと同時に、混雑の要因となることも ◼︎バイパスができたことで旧道などが寂れてしまう弊害もある 混雑を避けクルマを迂回...

続きを読む...

デイリーランキング