「タグ: 売れない」の記事一覧

売れないに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

大ヒット車の陰でひっそり消える悲しきモデルも! 月販二桁・三桁の「モテない」クルマの特徴4選

この記事をまとめると ■ひと月の販売台数が二桁・三桁などという“モテないクルマ”が存在 ■これらのモデルには共通項が見受けられる ■この記事では4つの例を挙げ、具体車種とともに解説する “モテないクルマ”にはいくつかの共...

続きを読む...

中身がいいのに「人気がいまひとつ」の謎! 「売れない理由」が見つからないのに「売れない」軽自動車3選

この記事をまとめると ■軽自動車の中にはいいクルマなのになぜか売れていないモデルがある ■あまりにソツがなく特徴がないと埋もれがち ■ディーラー数の少なさや宣伝力の弱さなどクルマのデキ以外の部分が大きく影響 さまざな要因...

続きを読む...

バカ売れだった「ヴェルファイア」が「アルファード」に大差を付けられた! 1グレードのみに縮小で「風前の灯火」状態の理由

不遇のきっかけになったのは2018年のマイナーチェンジだ  国産ミニバン最高峰、“大空間サルーン”のトヨタ・アルファード&ヴェルファイアの販売戦線に異変が起こっている。なにしろ、中身はいっしょのはずの兄弟車である...

続きを読む...

海外メーカーのブランド力に頼っても売れなかった「悲運の共同開発車」3選

エンジンにまで手を加えたチューンドモデルも!  いまや日本の自動車産業は世界でもトップクラスにまで成長しており、品質面においては海外メーカーにも勝るとも劣らない実力を身に着けているのはご存じのとおり。しかし、1980年代...

続きを読む...

プリウスαが3月で消えるとの噂! 「プリウス」の圧倒的なネームバリューを使っても売れなかったワケ

ハイブリッドが豊富な選択肢から選べるようになったことが要因  2021年には、トヨタは86やカローラクロスなどの新型車を発売すると思われる。その一方で静かに生産を終える車種もある。プリウスαもそのひとつだ。トヨタのホーム...

続きを読む...

「激売れ」ゆえに納期遅延のハリアー! コロナ不況で「買えなくなった」との「キャンセル」に怯える販売現場

趣味にお金を使えない富裕層が新車を購入している  新型ハリアーの人気ぶりはいまさら言うまでもない話であるが、確認しておくと6月17日の発売から1カ月時点での累計受注台数が約4万5000台となり、月販目標台数3100台に対...

続きを読む...

鮮烈デビューもなぜ売れない? アクセラ改めMAZDA3が発売直後に苦戦するワケ

ファミリアの後継モデルと考えると高すぎる?  今年の5月から発売がスタートしたマツダのCセグメントカーであるMAZDA3(マツダ・スリー)。日本ではそれまでのアクセラのポジションを担う車種となっているが、そもそも日本国外...

続きを読む...

目の付け所はいいのに時代がついてこなかった! 登場が早すぎて消えたSUV5選

今見ても色褪せないデザインのモデルも  世界中でとどまるところを知らない、空前のSUVブーム。今や、SUVを持たない自動車メーカーはほとんどないのでは、というくらい豊富なラインアップが出揃っていますね。そんな状況だからこ...

続きを読む...

中身は良くてもトップになれない! 残念すぎる2番手クルマ5選とその理由

売れないと「いいクルマ」と判断されないジレンマに苦しむモデル  好調に売れるクルマは、多くのユーザーが購入している以上、優れた商品と判断できる。難しいのは売れ行きが伸び悩む車種だ。良いクルマなのに、流行からはずれて販売が…

続きを読む...

クルマ離れはウソ? 若者を中心に日本人が新車を買わなくなったワケ

クルマに興味がなくなったのではなく購入しなくなっただけ  国内の新車販売台数は、登録車と軽自動車合わせてほぼ横ばいといった状況が続いている。国内市場は、もっとも多かった1990年代前半で700万台規模とされていたが、バブ...

続きを読む...

売れてないからダメ……は早計! 日の目を見ないけど「いいクルマ」4選

ランキング下位でも良いクルマは存在  2019年4月までの乗用車販売台数のランキングを見ていると、日産ノート、トヨタ・プリウス、トヨタ・アクアの3強は相変わらずで、日産セレナ、トヨタ・ヴィッツ、トヨタ・カローラ、トヨタ・...

続きを読む...

乗ればいいクルマなのに乗ってもらえない! デザイン酷評で評価されなかった残念なクルマ4選

玄人ウケはするも市場での評価はイマイチ  国産車に置いては各分野のスペシャリストが大勢集まって作られており、もはや性能的に明らかに劣るようなモデルはリリースされることはまずないと言える。その一方で、エクステリアデザインに…

続きを読む...

自動車のプロ「評論家」の評価は高いのにナゼか売れない国産モデル5選

実力を考えればもっと売れてもいいハズだが……  日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員や日本自動車ジャーナリスト協会のメンバーといった、名のある一流自動車評論家やモータージャーナリストの試乗記などでは高い評価を得ているにもか...

続きを読む...

かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

かつては売れていたのに今はファンに見放されたモデルも…… 優れたパワートレインや燃費性能、個性的なデザインといった特徴がありつつも、残念ながら販売台数につながらないクルマも存在する。そんな販売台数だけで評価してはいけない...

続きを読む...

魅力十分なのになぜかユーザーに見放されて売れない現行国産車5選

現行モデルで魅力もあるのに販売にはつながらず……  機能や装備が優れていたり、価格が割安でも、売れ行きを伸ばせない車種がある。今回は5台をピックアップして紹介しよう。 ■軽自動車なのにミッドシップスポーツ/ホンダS660...

続きを読む...

デイリーランキング