「タグ: 料金所」の記事一覧

料金所に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

場所によっては4倍近い料金の差! ETC車載器の不具合で一般レーンを通過する場合の割引とは

ETCの普及率を向上させるために割引制度が導入されている  ETCの利用率は約90パーセントと高いものの、逆をいえば10台に1台ぐらいがつけていない、利用していないということになる。利用されている方なら実感しているように...

続きを読む...

じつは事故の多い「高速料金所」! カオスな「ゲート前後」でやってはいけないこととは

カードの入れ忘れや警告が出ても慌てて車線変更するのは危険!  たとえば首都高速道路から、東名道や常磐道、関越道などに入るところでは、いきなり目の前が開けて、5つも6つものゲートが並んでいます。運転に慣れていない人は「えっ...

続きを読む...

よく見かける高速道路の「料金所を抜けた先」の「道路脇への停車」は違反? NEXCOに聞いた

料金所から一般道に合流するまでの道も高速道路の一部だ  高速道路を利用して、目的の出口に到着。料金所を通過したあと、メールや留守電をチェックしたり、ちょっと荷物を整理したいと思って、料金所の先の路肩にちょっとクルマを止め…

続きを読む...

ETCが普及しても起こる「料金所渋滞」! 海外のようなゲート撤廃は可能か?

近い将来ETCゲートの無人化が実施される可能性は高い  なぜ、ETCのバーはなくならないのか?  ETCとは、エレクトロニック・トール・コレクションシステム。自動料金徴収システムのことだ。この「トール」とは英語で、通行料...

続きを読む...

渋滞も起こるのになぜ? 「ETCゲート」の通過速度を「20km/h以上」に設定しないワケ

料金所通過後の事故防止など安全面のため20km/hを指定している  いまや高速道路利用者の9割以上はETCを利用しているという。ご存じのようにETCというのは車載器に専用カードを差し込んで利用する、ノンストップの料金収受...

続きを読む...

若葉マークに愛を! 初心者がやりがちな行為5つとまわりが注意すべき点

初心者は周囲の流れに乗れずもたついてしまうこともある  春は、初心者マークをつけたクルマが街にたくさん出てくる季節です。初心者マークとは、正確には「初心者運転標識」と言いますが、免許取得後1年間は車両に装着する義務があり…

続きを読む...

わずかな意識で解消可能! 意外にやりがちな渋滞を招くNG運転5つ

渋滞による経済損失はかなりの額に達する!  国土交通省の試算によると、全国で年間に発生する渋滞損失は約38.1億時間、貨幣価値換算すると約12兆円にも達する。別の言い方をすると渋滞損失時間によって、全国で約280万人分の...

続きを読む...

デイリーランキング