「タグ: 現行車」の記事一覧

現行車に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

イマドキのクルマには「乗り替えたいモデルがない」! 嘆く旧型スポーツ車オーナーが納得できる現行車5選

スポーツセダンや自分好みにチューニングできるモデルも存在!  絶版車に乗っているユーザーが今もその絶版車に乗っている理由には、「現行車に代わりになるクルマがないから」ということも大きいかもしれない。その気持ちはよくわかる…

続きを読む...

「乗り替えるクルマがない」と嘆くのは「喰わず嫌い」! 絶版車オーナーが満足できるハズの現行車5台

「らしさ」を彷彿とさせる満足感の高いモデルも存在!  絶版車に乗っているユーザーが今もその絶版車に乗っている理由には、「現行車に代わりになるクルマがないから」ということも大きいかもしれない。その気持ちはよくわかるところも…

続きを読む...

未来の「スカイラインGT-R」は? いずれ中古価格が高騰する可能性の高い「現行国産車」3台

第2世代GT-Rに引けを取らないほど価格が高騰しそうなモデルも!  ひと昔前までは普通に中古車として流通していたのに、気が付くと新車価格を超える価格となっていた……。そんな車種が最近チラホラ目につくようになってきた。  ...

続きを読む...

イメージ変わりすぎ! 50〜60代のクルマ好きが衝撃を受けるほど「キャラ変」したクルマ5選

5ナンバーを守り抜いてきた国産車も肥大化!  青春時代、まだスマホもなく、クルマが最高の相棒だった時代を経験している50-60代のクルマ好きにとって、同じ車名のクルマながら、現行車が旧来のイメージとはまるで違うと感じるこ...

続きを読む...

いまのクルマには「慣らし」が「必要」か「不要」か? レーシングドライバーの答えとは

摺動部をスムースに動くようにするなどの意味がある  昭和の時代、新車を購入するとまず慣らし運転を行うのが慣例だった。たとえばエンジンの暖気を十分に行い、走り出してからも回転数は3000回転以下に抑える。トランスミッション...

続きを読む...

ダメなところもある! しかも遅い! それでもナゼか楽しくて笑ってしまう「愛すべき」現行車4選

速さや快適性はなくても幅広い楽しみ方ができる!  クルマを選ぶポイントは広さや燃費に代表される実用性、クオリティや高級感、コストパフォーマンスなど多岐に渡るが、運転する楽しさをはじめとした趣味性もある。趣味性の高いものに…

続きを読む...

ファミリーカーと呼んじゃいけない「本気すぎる」中身! 「ホンモノ装備」を詰め込まれた「実用」国産車4台

見た目のイメージとは裏腹にスポーティさを醸し出すモデルも!  ハッチバックやミニバン、そしてSUV。カタチはさまざまありますが、市販されているクルマの大半は、広義では「ファミリーカー」として作られています。もし、ファミリ...

続きを読む...

日本車ってやっぱり最強! 「安い・使える・走りも最高」3拍子揃った超コスパ高めのクルマ5選

素の状態でサーキットを楽しめるクルマも!  夏が近づいてくると、無性にスポーツやトレーニングがしたくなったりしませんか? クルマも同じで、なんでもいいからスカッと走りたい気分になるのはなんなのでしょうか。でも今、スポーツ…

続きを読む...

悲しいがまもなく「絶版」の可能性あり! 買うなら「今のうち」の国産車6選

同メーカー内でキャラがバッティングしているクルマは難しい!  最近ホンダのグレイスとシビックセダン、ジェイドが近々生産終了となることが明らかになった。日本車のラインアップを見ると販売台数や登場時期などから「そろそろなくな…

続きを読む...

とくに小型車で顕著! いま国産メーカーがMT車のライアンアップを増やしているワケ

新車として売られているクルマのほとんどはAT車  いま、新車として売られるクルマの98%がAT車だ。販売ランキングの上位に入るホンダN-BOX、ダイハツ・タント、トヨタ・プリウスなどは、MT(マニュアルトランスミッション...

続きを読む...

「燃費激ワル」でも存在を「悪」とは呼ばないで! ガソリン使いまくりの「衝撃燃費」現行車5選

「真の贅沢」を思う存分味わえる  CAFE(企業別平均燃費基準)など燃費規制への対応が進むと、世界中のクルマの燃費はどんどん良くなる。ガソリンスタンドの売り上げが心配になる以外、クルマの燃費が向上するのは良いことづくめだ...

続きを読む...

地味だけど滋味豊か! 「まだ売ってたの?」なんて言われがちな「隠れすぎてる名車」5選

シニア層向けの実直なセダン需要はまだまだ根強い  クルマ好きなら、ふとした時に「そういえば、あのクルマってまだ売ってたっけ?」などと、地味な実用車や不人気車のことを思い出すものだ。話題性がなく、とっくにフルモデルチェンジ…

続きを読む...

イマドキのクルマはつまらない……はウソ! 実用車なのに走りに没頭できる「美味しすぎる現行車」5選

見た目の派手さはなくても操縦性や乗り心地の高さはバツグン!  最近、若者のクルマ離れ、今のクルマはつまらない……なんていうフレーズを聞くことが多くなった。確かに、後者でいえば、クルマの性能が飛躍的に上がり、同時に走りの質...

続きを読む...

【当選確実!】名機殿堂入り間違いなしの現行エンジンとその搭載車5選

エンジンの鼓動を楽しめる「現代の名機」!  電動化が進む昨今、純粋にエンジンだけで走っているクルマは確実に減っている。熱効率に優れたエンジンであっても、ハイブリッドを前提としていることも多い。  そこで現行ラインアップか.…

続きを読む...

生涯を共にするにふさわしい伴侶! 終のクルマにオススメの現行モデル5選

いつまでも魅力が色あせず長く乗り続けられるクルマがオススメ  40代も半ばを過ぎると、人生の「終」を考えるようになる。  人生100年時代などと言われるが、感覚的に、好きなクルマの運転を存分に楽しめる年齢の上限は変わって...

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング