「タグ: 高い」の記事一覧

高いに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

最近の「新車が高い」は気のせい! クルマの価格のホントのトコロ

この記事をまとめると ■最近の新車は高いと思われているがじつは思っているほど価格は上昇していない ■新車の割高感が増している理由は収入との関係が大きい ■グローバルモデルはインフレ気味の世界経済の影響を受けて価格が上昇し...

続きを読む...

輸入車の維持費は国産車より高い? 長年の「金食い虫説」に結論!

車種によっては国産車よりも安いケースも  輸入車が欲しいというと、「維持費がかかるんじゃないの」とアドバイス(?)をしてくれるクルマ好きの先輩というのは少なくない。たしかにメンテナンスに用いる部品のひとつひとつも輸入品で…

続きを読む...

専用品は本当に「メリット」があるのか? レーシングドライバーが解説するミニバン&SUV専用タイヤの中身

セダンやクーペに比べるとミニバンはタイヤへの負担が異なる  一時のミニバンブームはやや沈静化しきているが、いまだに販売面ではつねに上位の台数を確保している。一方でSUV市場が急速に進展しミニバンと匹敵する、あるいはそれ以...

続きを読む...

いまや実用車でも「18インチ」は当たり前! それでも16インチの3〜4倍と「大径タイヤ」が安くならないワケ

18インチはかつてはスーパーカーの代名詞ともいえるサイズ  国産車が18インチ以上のタイヤサイズを純正採用するようになって、すでに久しい。18インチタイヤといえば、かつては憧れの大径ホイールとして羨望の眼差しを集めたサイ...

続きを読む...

【今さら聞けないタイヤ基礎知識】ゴムの塊なのになぜ高い? ヨコハマタイヤがズバリ答えます

見た目はゴムの塊でも内部は複雑な構造で走りを支える  前回に続き、低燃費タイヤの真実を追求するべくタイヤの開発エンジニアをインタビュー。今回も横浜ゴムのタイヤ製品開発本部の栗山正俊さんに、タイヤに関する素朴な疑問を問いか…

続きを読む...

「車検200万円」「すぐ壊れる」はウソ!  庶民でも狙える「フェラーリ」の本当の維持費と驚きの下取り価格

程度のいい中古車で4年以内の売却なら大きな出費はあまりない  車両価格の高いクルマは、購入できても維持できないのでは、と考える人が多い。かく言う私も、自分が買ったことのないブランド、たとえばポルシェやアストンマーティンな.…

続きを読む...

朝イチは近所迷惑!? クルマのエンジン始動直後のアイドリングがうるさいワケ

排出ガス浄化のために回転数を上げて触媒を温めている  エンジンが冷えた状態のときに始動直後、アイドリングが高くなるようにする機能のことを「ファーストアイドル」という。通常は、水温が上昇し、ECU(コンピュータ)が暖気は終...

続きを読む...

税金だらけの日本のガソリン価格は高い? それとも安い? 世界のガソリン事情

世界的に見て一番安いのはなんとアメリカ  結論からいえば、日本のガソリン代は世界では平均的な価格だ。高くもなく、安くもなく、といったところだろうか。  では、具体的に国別で見ていこう。先進国で、ガソリンが安いのはアメリカ.…

続きを読む...

コンディションは折り紙付きだが価格も高め! メーカー認定中古車は買いか?

修理の技術も高まり本当の極上車を見分けるのは難しくなっている  中古車はその販売をするときには“古物商”の許可申請を行わなければならない。これが意味するものは、たとえ同年式同車種、そして同グレードであっても前オーナーの使...

続きを読む...

デイリーランキング