「タグ: 魅力」の記事一覧

魅力に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

激戦区のスーパーハイト軽でも存在感たっぷりのタントカスタム! 人気を支える豊富な装備や魅力を紹介

カスタムはエアロパーツを追加して派手なデザインに仕上げた  2020年度の計四輪車通称名別新車販売台数で12万台超を達成した4代目のダイハツ・タント。その人気の裏側には歴代モデルに比べて上質感を高めたタントカスタムの存在...

続きを読む...

「気むずかしい」「エンジン始動すら大変」 旧車乗りだけが味わえる「それでも愛すべき」キャブレターの魅力6つ

この記事をまとめると ■インジェクション登場前に使用されていたキャブレターの魅力について語っている ■機構としての優位性はない ■クルマを自分でイジりたい人にとっては楽しめる 自分で交換したりセッティングの自由度の高さが...

続きを読む...

男性の視線「釘付け」確実! 女性が乗れば「ギャップ萌え」必至のクルマ5選

意外にも女性が運転しやすいモデルも存在!  街を歩いているときや、信号待ちをしているときなどに、ふとすれ違ったクルマに目を奪われる瞬間って、ありますよね。そのクルマを運転しているのが女性だとわかって、よけいに「わ〜、素敵…

続きを読む...

高級車の証「レザーシート」! デメリットを見るとやはり高額車向けの装備だった

形状や縫製、張り方に特殊な技術が必要なためコストがかかる  クルマのシートの素材は、大きく分けて布とレザーがあるのはご存じだろう。布にも魅力はあるものの、レザーシートというと高級や上質と言ったイメージがあるし、プレミアム…

続きを読む...

観客動員数10万人超えも! 国内レースで「スーパーGT」だけが圧倒的な成功を収めるワケ

人気の最大の理由はGT500クラスの激しいバトルだ  日本のレースシーンにおいてもっとも成功しているカテゴリーがスーパーGTにほかならない。1994年から2004年にかけて争われていた全日本GT選手権(JGTC)を前身に...

続きを読む...

ハッキリいって「人気はイマイチ」! それでも見なきゃ損する「スーパーGT」以外の国内レース2つ

F1マシン並の速さを見せつけるスーパーフォーミュラ  日本発の国際シリーズとして国内最大級の人気を誇るスーパーGTだが、2020年は新型コロナウイルスの影響により富士、鈴鹿、もてぎの3コースだけに限定したほか、前半戦は無...

続きを読む...

3気筒が音も振動も「安っぽい」のは昔の話! 乗れば感動できる「直3」エンジン車4選+α

同じ排気量なら4気筒よりもトルクを出しやすく燃費も良い!  読者のなかには、3気筒エンジンに抵抗がある人も少なくないと思う。なにしろ、日本では軽自動車のパワーユニットというイメージが根付いているからだ。  しかし、いまや...

続きを読む...

ジムニーの魅力がすべてわかる! 最新の現行モデルについても紹介

長年愛される本格4WDの代表格がジムニー  誕生から50年。1970年にラダーフレーム構造にパートタイム4WDを組み合わせて登場した初代ジムニー。約20年ぶりのフルモデルチェンジした現行4代目の解説やライバル比較などを中...

続きを読む...

「他人と被らない」「100万円以下」「魅力たっぷり」3つのワガママを叶える2000年代の中古輸入車5選

マニアックな魅力あふれるコンパクトカーも選べる  クルマ好きにとって「人とは被らないクルマに乗りたい」というのもクルマを選ぶ際の理由になり得る要素の1つである。しかし「ただ被らなければいい」というものでもなく、クルマには.…

続きを読む...

中身はいいのに不人気ってじつは最高の選択! 安さと個性が魅力の2000年代の中古国産車5選

この記事をまとめると ■人とは被らないクルマに乗りたいという人は少なくないだろう ■人気のない中古車は価格も下がるため、一石二鳥だ ■今回は不人気ゆえに手頃だが、じつは魅力的な2000年代のクルマを紹介する クルマの出来...

続きを読む...

【新型で魅力が失われた!?】お金があってもあえて中古で狙う価値のある先代モデル3選

新型に引けを取らないモデルが手ごろな価格で狙える!  クルマの世界でも技術の進歩は日進月歩で、新しいモデルのほうが商品として優れているというのは当たり前のこと。しかし、なかには新たな法規制などによってやむを得ない改良を受…

続きを読む...

【消えるのは避けられない運命なら乗るなら今のうち!】大排気量エンジン車でしか味わえない魅力とは

大排気量車の魅力はトルクの太さ!  世の中はコンパクトカーへのシフトが進み、SUVだって小さめが人気だ。もちろんエンジンもダウンサイジングが流行りで、昔ならフツーだった2リッターでも大きいと感じることがあったりするほど。...

続きを読む...

安全で速くて壊れにくくて快適! でも昔のクルマのほうが良かったと言われるワケ

車重と価格は確実に重く高くなった 「最新のポルシェが最良のポルシェ」というフレーズがあるが、ポルシェだろうが、日産だろうが、ダイハツだろうが、新しいクルマが一番いいと素直にいえる時代は、ずいぶん前に去ってしまったような気…

続きを読む...

昔はよかった……は単なる思い込みじゃない! 最近のクルマいまいち魅力的じゃない理由3つ

全盛期はそれぞれのクルマが個性にあふれていた  クルマ好きにありがちな「昔はよかった」という話。しかし、これはあながち間違いではない部分もあり、80~90年代のクルマには今のクルマにはない魅力を持ち合わせていた。もちろん...

続きを読む...

喰わず嫌いは人生損する! 「クルマはいらない」という人に伝えたい乗らなきゃわからない魅力とは

想像以上に行動の自由度が増す  昨今は東京オートサロンや大阪オートメッセといった華やかなイベントへの入場者は増加しつつあり、長年耳にした「若者のクルマ離れ」という言葉が幸いにも沈静化しつつある。  しかし、都市圏在住の方...

続きを読む...

デイリーランキング