「お役立ち情報」の記事一覧 - 5ページ目

クルマのブレーキパッド交換後の「キーキー音」は何かの不具合? 放置しても問題ないのか

ローターとパッドの当たりがよくないために不快な音が発生する  ブレーキパッドを交換すると出やすいのが、かけたときのキーキー音。交換したあとでなくとも出ることはあるが、不快なのには変わりはない。あのキーキー音の原因は何なの…

続きを読む...

台風や豪雨の被害は人ごとじゃない! クルマが水没する恐れのあるときに憶えておくこと4つ

密室空間の車内にいると危機という認識がしにくい  台風による大きな被害が目に付く昨今だが、ただひどいではなく、そこから教訓を学び、次につなげていくのが大切だ。  とくにクルマの場合は、被害に遭いやすく、水没で不動になると.…

続きを読む...

大好きなペットでもクサいのはイヤ! クルマに動物臭残さない方法と染みついた臭いをを消す方法

いかに車内へ動物臭を残さないかがポイントに  わが家ではもう何十年もの間、犬たちと暮らし、毎日のようにクルマに乗せ、月に何度かは長距離ドライブをしている。そこで気になるのが、車内のペット臭。自分のクルマならともかく、仕事…

続きを読む...

距離や見た目じゃわからない! 前オーナーに大切にされてきた中古車を見分けるポイント7つ

誰しもがその場でサッと確認できる!  中古車選びというのは、なにかと疑心暗鬼になるもの。もし事故車だったら……質が悪いのをごまかされているんじゃないか……などなど。結局のところ、店選びが大切だったりするが、そのなかでもで...

続きを読む...

エンジンオイルの交換サイクル! NA車よりターボ車のほうが短いのはなぜ?

ターボ車は5000kmもしくは6カ月ごとの交換が必要  クルマのメンテナンスの定番メニュー、エンジンオイル交換のサイクルが伸びている。NAの一般的なガソリン車なら、1万5000kmもしくは1年ごとの交換(シビアコンディシ...

続きを読む...

どこからか聞こえるも特定できない不快なクルマのビビリ音! 主な原因4つとその対策 

一度気になってしまうと耳から離れなくなってしまう……  クルマというのはさまざまな路面や環境下を走るものなので、音を消すのは無理だ。ただ、そのなかで心地いいものをできるだけ残し、不快なものを消すという努力がなされている。...

続きを読む...

クルマのタイヤ交換は「新品装着時と同等以上の性能」のものを推奨! そもそも新品装着の性能はどうわかる?

サイズと値段だけで決めてはいけない!  走れば走るだけすり減ってしまうタイヤ。とくにきちんとグリップするタイヤほど減りが早いので、新車についてきたタイヤがまともなら、3~4万kmも走ればスリップサインが出てしまう。タイヤ...

続きを読む...

道を熟知しているからカーナビなんて必要ない! という人でもあえてルート案内を使うべきイマドキの理由

カーナビは道案内以外にも重要な役割を担う  カーナビのルート案内機能は、知らない場所へ行く時しか使わないという人は多い。方向感覚に優れ、かつ地理に精通した人は、カーナビに頼る必要性をあまり感じなかったり、カーナビに頼るこ…

続きを読む...

間違っている人だらけ! クルマの安全性向上に最新装備よりも即効性のある正しいハンドルの握り方と回し方

たったこれだけでも安全性は大きく向上する!  安全装備には、積極的に回避するアクティブセーフティと事故にあったときにできるだけ安全性を確保するパッシブセーフティがある。つまり攻守みたいなものなのだが、アクティブセーフティ…

続きを読む...

カーシャンプーやワックスのボディ色指定! どこに違いがあり守らないとどうなる?

濃色やホワイト系・淡色・メタリック用など指定が存在  カーシャンプーやワックスを選ぶときに気になるのが、ボディカラー指定。濃色やホワイト系、淡色、メタリック用など指定がある場合があり、最近は微妙な色合いも増えているので自…

続きを読む...

クルマのウインドウが破壊される! 会社に経費の請求ができない! 夏の車内に放置してはいけないもの4選

真夏のダッシュボードは80度近くになる  9月に入り、猛暑もひと段落したとはいえまだまだ暑い日が続く今日この頃。日なたに駐車していた車内に乗り込むと一気に汗が噴き出すほどの熱さは継続中だ。それだけ熱くなる車内だけに放置し...

続きを読む...

夏はクルマも疲弊する! 夏の終わりに行うべき誰でもできるメンテナンス9つ

今後も良い状態で乗り続けるために要チェック  酷暑続きだけに、夏のダメージは大きいものがある。最近のクルマは品質がよくなり、確かに表立ってダメージがあったり、オイル交換やバッテリーチェックなどのメンテナンスの必要はないか…

続きを読む...

クルマのボディには鉄粉が刺さっている! 刺さる理由と除去の方法とは

鉄粉はブレーキダストや鉄道のレールや車輪などから発生  塗装面には鉄粉が刺さっていることがある。というか、多かれ少なかれ、刺さっていると聞くと驚くかもしれない。まさか自分のクルマに限ってと思う方、タバコやお菓子を包んでい…

続きを読む...

つけないのは論外! つけ方を間違えても効果なし! 意外と知らないクルマのシートベルトの正しい着用方法とは

一般道での後部座席シートベルト着用率はたった38パーセント!  シートベルトは2008年以降、後部座席での装着も義務付けられたため、すべての座席で着用することになっている。警察庁とJAFの調査によると、平成30年のシート...

続きを読む...

特別なテクニックは必要なし! 誰でもできる燃費を向上する奥の手5つ

素人でもできる方法で燃費アップは可能  クルマの燃費は、運転の仕方によってかなり変わる。あまり燃費の良くない旧世代のクルマでも、工夫次第ではカタログに記載される数字よりも良い燃費を出すことは難しくない。今回は愛車の燃費を…

続きを読む...

デイリーランキング