東京オートサロンに現れたデリカD:5 OUTDOOR GEAR Concept!

東京オートサロンに現れたデリカD:5 OUTDOOR GEAR Concept!

道具でありながらスタイルも新鮮なOUTDOOR GEAR Concept

 東京オートサロンにおいて三菱は、同社がいまもっとも推している電化とアウトドアをアピールする車両を出展。なかでもOUTDOOR GEAR Conceptと銘打った2台は、レジャーを趣味とするアクティブ派のユーザーの琴線に響くモデルといえるだろう。まずはデリカD:5から見ていこう。delicaD5_01アウトドアレジャーシーンに映えるカスタマイズを施して道具感を表現する、というのがOUTDOOR GEAR Conceptの狙い。エクステリア用のアイテムは参考出品となっていたが、カーボン調のフロントバンパーカバー以外は純正用品を装着している。オレンジに塗られたサイドメッキガーニッシュ、フロント、サイド、リヤのアンダーガードバーも純正品だ。

 


既存のアイテムを使い、アレンジすることでイメージや雰囲気をガラッと変えられるという提案は、現在デリカD:5を所有している人にうってつけ。クルマのカスタマイズは、個性を演出するという側面をもつが、デビューから年数を経たクルマをカスタムすることで新鮮さを取り戻すことができる。OUTDOOR GEAR Conceptは、そんな楽しさを見いだすことができる1台といっていい。

三菱自動車公式ホームページ

 [関連記事]

大人気ドラマ「オトナ女子」に登場していたクルマとは?

[第44回東モ情報149]東ホールの癒しのコンパニオンたち、その2!

[動画]ドリキン土屋圭市がランサーエボリューション最終モデルに感動!

画像ギャラリー