【ムービー】スキーとスバルを同時に満喫! クルマがゲレンデを駆け抜けるゲレンデタクシーが最高

このあと「栂池高原スキー場」「苗場スキー場」で開催!

スキー場のゲレンデをリフトの代わりにスバル車で移動する「スバルゲレンデタクシー」が2018年1月20日から2日間にわたり、岩手県安比高原スキー場で開催された。スバルのAWD性能をプロドライバーの運転で体験できるイベントだ。スバルゲレンデタクシー

2014年から開催しているスバルゲレンデタクシーは、昨年の北海道に続き、2018年は今回の安比高原スキー場のほかに、2月3日〜4日に長野県高原スキー場、メインとなる2月17日〜18日には新潟県苗場スキー場で開催される。スバルゲレンデタクシー

ラストの苗場会場ではゲレンデタクシーのほかに「スバル・スノー・ドライビング・エクスペリアンス(雪上試乗体験)」やスバル・スノー・カフェ、さらにWRX STIエキサイティングドライブと題したスバル車で長年ラリードライバーを務めている新井敏弘選手、鎌田卓麻選手によるデモンストレーションが行われる。スバルゲレンデタクシー

来場者が無料で体験できることから受付には長蛇の列ができ、体験の後の感想を聞くと「楽しい!」、「スバルって雪道に強い!」というリアルな声を聞くことができた。また、子供連れでも参加することができ、満足度も高い。

イベントの模様はぜひ下記の動画で確認してほしい。スバルが好きになること間違いなし、だ。

画像ギャラリー