【ムービー】大きすぎてもダメ! スバル新型フォレスターのデザイナー大関 透さんにインタビュー

運転のしやすさはそのままに快適性などを向上させた

 スバルの人気SUV、フォレスターの5代目がニューヨークオートショーにてワールドプレミアされた。ボディサイズはキープコンセプトだが、車内は広くなって快適性は向上している。しかし、運転のしやすさなどの視界の良さは、歴代モデルのユーザーでも違和感なく運転ができるように配慮されているという。
スバルフォレスター

 会場にてデザインを担当した大関 透さんに、モータージャーナリストの山本シンヤさんがインタビュー。その模様を動画でお届けしたい。

画像ギャラリー