N-VANからF1マシンまで! クルマ好きが集う場をコンセプトにホンダが東京オートサロンに出展

N-VANからF1マシンまで! クルマ好きが集う場をコンセプトにホンダが東京オートサロンに出展

チャンピオンを獲得したGTマシンなども展示される!

 ホンダは、2019年1月11日(金)〜13日(日)まで、千葉県・幕張メッセで開催される東京オートサロン2019に出展すると発表した。モビリティを自由にカスタマイズする楽しさ、自由に操るモータースポーツの魅力を伝えることをテーマにブース展開する。ホンダ

 ブースのコンセプトは「クルマ好きが集う場」。スーパースポーツのNSXのほか、登場以来さまざまなユーザーに親しまれているN-VANのカスタマイズモデルを展示。新しいホンダ車の楽しみ方を提案する。ホンダ

 モータースポーツ車両は、F1の2018年シーズンに参戦したレッドブル トロ・ロッソホンダのSTR13、スーパーGT&スーパーフォーミュラのチャンピオンマシンが同時に展示される。さらに、2輪からMotoGPでチャンピオンになったRC213Vも登場し、国内外で活躍したホンダのレーシングマシンが集結するさまは圧巻だ。ホンダ

 市販車はヴェゼルのモデューロXコンセプトモデルや、ステップワゴンハイブリッドのモデューロX、そしてS660モデューロXの2019年バージョンが並ぶ。ホンダ

画像ギャラリー